FC2ブログ

ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい。Mistletoe Music School 代表/Guitarist 山田忍ブログ

  Mistletoe Music Schoolのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> Music > OZ NOY  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OZ NOY

2007 - 11/07 [Wed] - 01:50

今夜は生徒さんから貸して頂いたOZ NOYをずっと聴いています。あまり好んで聴くスタイルではないだけに、集中して聞いていると結構面白い。創り出されている世界は、ジョンスコやマイクスターンとは違った美しさがあるように感じますし、音の飲み具合がとても新しい。もう少し聞き込んでみたくなったので、とりあえずMP3プレイヤーに入れることに。

でも、生徒さんからCDを貸して頂いたり、会話の中でアーティストの情報が出た時は、要注意!自分の中で少し違った耳が働き始めます。ジャズ学習者は苦悩の連続です。心の中で色々な葛藤があります。アーティストの演奏の中には、そんな生徒さんからのメッセージが必ず入っているのです。それを見つけなければいけません(生徒はそんなつもりじゃないのは知ってますけど、私はそう思っています)

それは、まるでクロスワードのパズルのよう。うまくハマルまでは、1つとして答えは導き出されてこない。そのメッセージは生徒自身もわかっていない場合が多いし、そのメッセージを一瞬にして壊してしまうのは講師の何気ない言葉だったりもします。多くの成功例もあれば、あの時こうしていれば・・・・と悔やむときもあります。今回はどうなるか・・・集中集中。

レッスンって、ただギターを上手にするだけではないんです。ただ弾くだけなら教本で十分でしょ。生徒一人一人の美意識は違いますし、美意識もまた刻々と変化しています。ある程度のレベルになったら、私はその美意識が少しでも本人に分かるように、突っついてあげたいのです。

スケールだの、アルペジオだの、コードだの、大切ですけど、重要なのはわかってますけど、やらなきゃいけないとは言いますけど、そんなことよりもっと大切な事が音楽の中にはあります。自分自身の気持ちに気付くか気付かないかは生徒次第。そこは講師が干渉する場所ではありません。

簡単に一言で言うなら、
「良いと思える音を信じましょう」
それが、どんなフレーズだとしても、ジャズじゃなくても、外れていたとしても(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hereri.blog105.fc2.com/tb.php/64-e0a82c09

 | HOME | 

Mistletoe Music School

当スクールの動画チャンネル。動画で音楽の楽しさを配信中!チャンネル登録を是非お願い致します!

ミスルトゥ―講師陣で運営しているスクール・ブログです。教室のイベント紹介だけでなく、講師によるweb講座もあります。


Mistletoe Music School

いいね!お願いします♪

【良書】

カテゴリー

月別アーカイブ

    

プロフィール

忍

Author:忍
ジャズ・ギターを演奏しています。神戸元町・横浜元町・東京新橋でギター教室を運営しています。相互リンク募集中!
■Official Web Site

■Mistletoe Music School

■旧レッスンデータページ

■関東でのレッスン場所

■ジャズギター無料講座

■メール

■生徒ギターアルバム

■Sound Plan M

Jazz Guitar教室・教材楽譜

■Winter Tales
ご購入お申し込みはこちら

美しい音色のSax奏者石田寛和氏と私のギターで心温まる優しい8編の冬物語。クリスマスソング集。


■大人の音楽ドリル [For All Instruments] 
~詳細・お申し込みはこちら

第1章:調判定、第2章:音程・コード構成音、第3章:スケールとその構成音、第4章:スケール選択方法など、
考えれば分かるけれどスッと出てこない方のための問題集です。 各章、説明分と31日分、計124日分の問題と解答が御座います。

愛用中


来訪者数

リンク

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。