ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい。Mistletoe Music School 代表/Guitarist 山田忍ブログ

  Mistletoe Music Schoolのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> Guitar School > 厳しいジャズ学習、「この方はもう安心だ!」と思った瞬間  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しいジャズ学習、「この方はもう安心だ!」と思った瞬間

2014 - 08/28 [Thu] - 01:45

先日とても良い事がありました。
一人の生徒様がジャズ学習の1つの壁を超えられました。

その生徒様を少しご紹介しますと、
定年前に早期退職され、「セカンドライフを!」と再開したギター。
ブルースから始まり、ジャズへ移行。教室歴も3年になりました。
忙しくて練習が出来ていないと仰っている時でも、
ノートにはしっかり復習をした形跡がいつも見えていました。
全然読めなかった譜面も、3年で結構スラスラ読めているので、
ご自身でも、上達を実感されていました。

十分な練習量が取れているようには見えません。
習得スピードも早い方ではありません。
でも、「いつも楽しそう」です。
忙しくて練習が出来なかったのは、仕方ないことです。
その事を、ご自身に対して言い訳にした事は一度もありませんでした。
「時間なかったけど、コレだけはやりました!」って、
「コツコツ」と辛抱強く学ばれていました。
先日レッスンで「あぁ、もう大丈夫だ」と感じた瞬間、
私はとっても嬉しくなりました。

いつも、どの年齢の方でも、
この壁を超えるまでの生徒様方の事がとても心配です。
大体1年〜3年ですね。
アドバイスを伝えても、声が届かない方も多いのです。
一番多いのは、今トライする必要があるから伝えているのに、

「もう少し弾けるようになってから・・・・」

と勝手に決めてしまい、信じてもらえない時が私は悔しいのです。
結果、独学と同じペースに戻されてしまいます。
時期尚早で理解出来ない方には言いません。
少し位、難しくても知識欲がある時期が学び時だったりもします。

そして「楽しむこと」もレッスンでは伝えています。
「楽しめ」なんて口に出して言う事は稀ですが、
自分が楽しんでいなければ、生徒にだって伝わらないと思っています。
音楽を学ぶ事も、楽しむ事の1つです。

「出来ないな」・・・「あぁ・・出来ない」・・・はぁぁぁ。
なんて思いながら弾いていませんか?
簡単に出来るものだったら、一生楽しめるとは思いません。

余計な心配をされなくても、
教室に在籍されてる生徒さんのほとんどが練習量相応のレベルです。
これには「音楽に向き合う意識レベル」も含まれています。

センスが出てくるのはもっと先の話。
練習方法がうまくいかないのは講師の責任。
講師の話を聞かないのは、自分の責任。

分からない事は聞いてください。
困ったら相談してくださいね。

【Mistletoe Music School】
神戸三宮 東京新橋 横浜のマンツーマン・ギターレッスンのご案内

【ABC Method Cycle Of Jazz】
初心者から上級者まで、コンテンツ豊富なジャズギター講座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日、話題になり聞きたくなりました。
神戸へ帰ったらかけよ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hereri.blog105.fc2.com/tb.php/2180-914ea27e

 | HOME | 

Mistletoe Music School

当スクールの動画チャンネル。動画で音楽の楽しさを配信中!チャンネル登録を是非お願い致します!

ミスルトゥ―講師陣で運営しているスクール・ブログです。教室のイベント紹介だけでなく、講師によるweb講座もあります。


Mistletoe Music School

いいね!お願いします♪

【良書】

カテゴリー

月別アーカイブ

    

プロフィール

忍

Author:忍
ジャズ・ギターを演奏しています。神戸元町・横浜元町・東京新橋でギター教室を運営しています。相互リンク募集中!
■Official Web Site

■Mistletoe Music School

■旧レッスンデータページ

■関東でのレッスン場所

■ジャズギター無料講座

■メール

■生徒ギターアルバム

■Sound Plan M

Jazz Guitar教室・教材楽譜

■Winter Tales
ご購入お申し込みはこちら

美しい音色のSax奏者石田寛和氏と私のギターで心温まる優しい8編の冬物語。クリスマスソング集。


■大人の音楽ドリル [For All Instruments] 
~詳細・お申し込みはこちら

第1章:調判定、第2章:音程・コード構成音、第3章:スケールとその構成音、第4章:スケール選択方法など、
考えれば分かるけれどスッと出てこない方のための問題集です。 各章、説明分と31日分、計124日分の問題と解答が御座います。

愛用中


来訪者数

リンク

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。