ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい。Mistletoe Music School 代表/Guitarist 山田忍ブログ

  Mistletoe Music Schoolのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> Guitar School > 楽曲を記憶する  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽曲を記憶する

2014 - 07/24 [Thu] - 10:03

昨日は巨大蜘蛛が室内に入り込んでいて、
しかもレッスンが詰まっている中で玄関に居ました。
う〜ん、生徒さん入れ替え時に入ってきたのでしょうか(><)

気持ちが悪いので殺虫剤を噴射したのですが、
玄関を閉め切っている状態で噴射したので、
少し自分で吸い込んだらしく、ほんのり喉が痛いです(><)
でも、無事に駆除成功!!

レッスン後は永井センセに来てもらい、
先日のセッションパーティーの動画をPCに取り込みつつ。
一緒に練習。

いきなりキーGbのグリーンドルフィンから。
3拍子のHave you met miss jones。

また、先日のセッションパーティーで私が演奏したおバカな演奏なんかも(笑)

私はコード進行を本当に絵のように見ているんです。
1段は4小節。だから、1小節目、5小節目、9小節目、13小節目・・・
というように縦にも演奏していけます。

先日のセッションパーティーでは少しだけ反対からも演奏しました(笑)
リアル・リバース再生です(笑)

勿論、そんな風に演奏する機会なんて1度もありません。
あくまで私が曲を覚える時にそうやって見ている!
という事を説明したかっただけです。
勿論、楽曲の記憶レベルがそれぞれ違うので、
出来ない曲もあります・・。

曲は巻物のように順番に覚えていく訳ではなく、
全てを並べて、全体像を把握しています。
構成や、進行パターンなどの特徴は記憶に深く関わってきます。

ブログや講座でも何度も書いていますが、
何故か、自分の手書き譜じゃないと記憶力が低下します。
そして、1段4小節じゃないと混乱を招きます(笑)

移調の多いスタンダードなんかは度数で見ている事が多いですし、
激しいビバップなんかは、他キーでやることがないので、
そのまま覚えていたりします。

また楽曲の中で、現在地を確認する「杭を打つ場所」があります。
まぁ、楽譜上の標識みたいなものです。
メロディの移調時は、その杭を打つ箇所がとても多いです。

分かっちゃいるけど、曲が覚えられない・・・・
という方を沢山見てきましたけど、
きっと、私と比べるとテーマの練習量が全然違うだと思います。

■最初にメロディだけでも30分は演奏しましょう。
メロディをフェイクさせたり、その楽曲に入り込んで
心からメロディが湧き出てくるには慣れが必要です。
30分間ずっとオケに合わせて弾けば、
4、50コーラスは演奏出来ます。
時にはもの凄くスローで演奏することもあります。

■次にコードメロディでも作りましょう。
凝ったものじゃなくてもいいんです。
コードとメロディを一致させましょう。
ベースとメロディだけでもOK。

■そして、伴奏の練習をしましょう。
ベースラインだったり、ヴォイシングの可能性を確かめたり、
何よりもインテンポでやる事が大切です。
そして、譜面を見過ぎない事。頭の中に譜面のイメージを作って行く事。

■それからソロの練習をする位でちょうど良いです。

実は生徒さんを見ていてもアドリブの練習量だけが凄く多かったりします。
でも、イントロからテーマ弾いて、伴奏弾いて、ソロ弾いて、テーマ弾いて、
曲が終わるまでが楽曲だと思います。

音楽の全体像を考えるのは結構大切だと思いますよ。

【Mistletoe Music School】
神戸三宮 東京新橋 横浜のマンツーマン・ギターレッスンのご案内

【ABC Method Cycle Of Jazz】
初心者から上級者まで、コンテンツ豊富なジャズギター講座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このマイナスワンを流して、曲名当て!も楽しかった!



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hereri.blog105.fc2.com/tb.php/2138-909a6678

 | HOME | 

Mistletoe Music School

当スクールの動画チャンネル。動画で音楽の楽しさを配信中!チャンネル登録を是非お願い致します!

ミスルトゥ―講師陣で運営しているスクール・ブログです。教室のイベント紹介だけでなく、講師によるweb講座もあります。


Mistletoe Music School

いいね!お願いします♪

【良書】

カテゴリー

月別アーカイブ

    

プロフィール

忍

Author:忍
ジャズ・ギターを演奏しています。神戸元町・横浜元町・東京新橋でギター教室を運営しています。相互リンク募集中!
■Official Web Site

■Mistletoe Music School

■旧レッスンデータページ

■関東でのレッスン場所

■ジャズギター無料講座

■メール

■生徒ギターアルバム

■Sound Plan M

Jazz Guitar教室・教材楽譜

■Winter Tales
ご購入お申し込みはこちら

美しい音色のSax奏者石田寛和氏と私のギターで心温まる優しい8編の冬物語。クリスマスソング集。


■大人の音楽ドリル [For All Instruments] 
~詳細・お申し込みはこちら

第1章:調判定、第2章:音程・コード構成音、第3章:スケールとその構成音、第4章:スケール選択方法など、
考えれば分かるけれどスッと出てこない方のための問題集です。 各章、説明分と31日分、計124日分の問題と解答が御座います。

愛用中


来訪者数

リンク

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。