ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい。Mistletoe Music School 代表/Guitarist 山田忍ブログ

  Mistletoe Music Schoolのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> Life is > 熱い!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱い!

2014 - 03/31 [Mon] - 00:44

今回の神戸日程もあと僅かとなりました。

昨日のBGMは井上智さんとモニカ・ブランドDUOでした^^

この頃、生徒さん達を見ていて、
「ギターが凄く好きなんだろうな」っと思える事が多くて本当に嬉しいです。
そして、私より若い方々が、色んな音楽に対して、
「あの人はカッコ良い!、あの人はカッコ良くない」と素直に言える事に
こちらがハッとさせられる瞬間がありました。

「そうそう、私もそうだったなと^^」

自分の音楽性を一番大切にして、
例え師匠に教えられた事でさえ、鵜呑みにすることはしませんでした。
意見が違えば、心の中で自分はそうは思わない!って断固否定していたり(苦笑)
自分の音楽の事ばかりを考えていた時期がありました。
当時は無知で愚かだったとは今、思いますが、
あの頃はとにかく、音楽の理想を追求していました。
それは今、大切な事だと感じます。

いつの間にか、ジャズ以外の全ての音楽を
再度受け入れる事が出来るようになって、
自分の心の外には、自分にとって完璧な音楽は存在しないけれど、
悔しいぐらいに最高な音楽があちこちにあったります。
それが普通だと思うようになりました。当たり前の事ですけどね。
ジャズだけではなく、ロックもクラシックもブルースもポップスも好き。

だから、あの人は好き、嫌い・・・ではなく、
全てのアーティストに自分が共感出来る箇所と、そうじゃない箇所がある。
当然、自分の音楽性と共感出来る部分が多いアーティストにハマるのですが。
何故、自分が共感出来ないのか?を考えるのも、自分を知るのに役に立ちます。

今年に入ってから、慌ただしい生活をしている為に、
今の音楽も、自分の音楽すら研究する事が出来なくなっていました。
そんな事だから、ブログもサイトの更新も止まる・・・・
と今日は少し反省。

今週も時間を無駄にしないようにしよう!!


【Mistletoe Music School】
神戸三宮 東京新橋 横浜のマンツーマン・ギターレッスンのご案内

【ABC Method Cycle Of Jazz】
初心者から上級者まで、コンテンツ豊富なジャズギター講座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんでしょう?興味津々。
試し買いしたくなります。




コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hereri.blog105.fc2.com/tb.php/1985-0cd52cf0

 | HOME | 

Mistletoe Music School

当スクールの動画チャンネル。動画で音楽の楽しさを配信中!チャンネル登録を是非お願い致します!

ミスルトゥ―講師陣で運営しているスクール・ブログです。教室のイベント紹介だけでなく、講師によるweb講座もあります。


Mistletoe Music School

いいね!お願いします♪

【良書】

カテゴリー

月別アーカイブ

    

プロフィール

忍

Author:忍
ジャズ・ギターを演奏しています。神戸元町・横浜元町・東京新橋でギター教室を運営しています。相互リンク募集中!
■Official Web Site

■Mistletoe Music School

■旧レッスンデータページ

■関東でのレッスン場所

■ジャズギター無料講座

■メール

■生徒ギターアルバム

■Sound Plan M

Jazz Guitar教室・教材楽譜

■Winter Tales
ご購入お申し込みはこちら

美しい音色のSax奏者石田寛和氏と私のギターで心温まる優しい8編の冬物語。クリスマスソング集。


■大人の音楽ドリル [For All Instruments] 
~詳細・お申し込みはこちら

第1章:調判定、第2章:音程・コード構成音、第3章:スケールとその構成音、第4章:スケール選択方法など、
考えれば分かるけれどスッと出てこない方のための問題集です。 各章、説明分と31日分、計124日分の問題と解答が御座います。

愛用中


来訪者数

リンク

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。