ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい。Mistletoe Music School 代表/Guitarist 山田忍ブログ

  Mistletoe Music Schoolのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> Guitar School > 20000時間  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20000時間

2014 - 02/25 [Tue] - 12:34

ある時期、「スペシャリストになるには10000時間の練習が必要らしいです」と
多くの生徒さんから聞いた時期がありました。

自分で計算してみると、あぁ・・・確かにそうかも。
仕事として演奏し始めた時はまだ10000時間未満でしたが、
納得出来る演奏がポツポツ出てきた頃は10000時間だな。
でも、音楽の事を考えている時間(+真剣にジャズに耳を傾けている時間)も含めたら、
きっとその頃には20000時間ぐらいに達するのでは?
なんて思ったりもしました。

さて、指導する方はどうでしょうか?
ギターが上手だから、指導のスペシャリストとは思えません。
指導するには、まず技術云々より、ハッピーな心が大切だと思っています。
練習は時として辛い時もあります。
それは私自身も通ってきた道だから凄くよく分かります。
「あー、それね!そんなん全然平気!、大丈夫♪大丈夫♪」
なんて、言いつつ的確な指摘をするような^^
だって音楽だもの。

私は「自分のための練習」から、「生徒をいかに上達させるか?」
という点に時間を割き始めて(要はレッスンを始めて・・・)
だいたい、5年ぐらいで、カリキュラムを書き換えずに済むようになりました。
立ち上げ当初の生徒の少ない時期と、100名近い生徒を1人で抱えた時期もあり、
波がありますが、平均すると
だいたい月に160~180時間のレッスンが身体的にちょうど良い。
またレッスンの質を保つ為にも、人数的には一人で70名が限界です。
そうなると、160時間×12カ月×5年・・・9600時間。
おぉ!確かに5年目から10000時間に到達する!!
しかし、やはりこれは実際のレッスン時間であって、
教材作成やら、その他諸々の時間を考えてたら
もう少し早く10000時間に達していたハズです。

・・・と、そんな事を考えていたのは、
先日、レッスンにいらした生徒さんが、
「自分は地元でギターの先生になりたいんです」と言っていたからです。
ギターを上手にさせる為の技術ではなく、
ギターを指導するための技術を教えるのは、それもまた難しいものです。
でも、今はまだ指導よりも演奏力に時間を割きたい所。
少しずつ相談しながら進めることになりました。

私自身は指導時間だけなら20000時間弱になると思います。
10000時間を超えてからの方が、
良い仕事をしているのは間違いないのですが、
10000時間以降に考え出した指導方法の方が、遥かに上質です。
生徒さんの好み、指の形、理解力は皆さん違いますからね、
それぞれに適応出来て初めてスペシャリストになれるのでしょう。
20000時間、30000時間と費やすうちに見えてくるものが楽しみです。

音楽も理論も、楽器演奏スキルもどんどん進化しているから、
常に学び続ける必要があるのは言うまでもありません。

【Mistletoe Music School】
神戸三宮 東京新橋 横浜のマンツーマン・ギターレッスンのご案内

【ABC Method Cycle Of Jazz】
初心者から上級者まで、コンテンツ豊富なジャズギター講座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
タイトルにやられました。まろやかな味って(笑)
やるな小学館!








コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hereri.blog105.fc2.com/tb.php/1952-575502df

 | HOME | 

Mistletoe Music School

当スクールの動画チャンネル。動画で音楽の楽しさを配信中!チャンネル登録を是非お願い致します!

ミスルトゥ―講師陣で運営しているスクール・ブログです。教室のイベント紹介だけでなく、講師によるweb講座もあります。


Mistletoe Music School

いいね!お願いします♪

【良書】

カテゴリー

月別アーカイブ

    

プロフィール

忍

Author:忍
ジャズ・ギターを演奏しています。神戸元町・横浜元町・東京新橋でギター教室を運営しています。相互リンク募集中!
■Official Web Site

■Mistletoe Music School

■旧レッスンデータページ

■関東でのレッスン場所

■ジャズギター無料講座

■メール

■生徒ギターアルバム

■Sound Plan M

Jazz Guitar教室・教材楽譜

■Winter Tales
ご購入お申し込みはこちら

美しい音色のSax奏者石田寛和氏と私のギターで心温まる優しい8編の冬物語。クリスマスソング集。


■大人の音楽ドリル [For All Instruments] 
~詳細・お申し込みはこちら

第1章:調判定、第2章:音程・コード構成音、第3章:スケールとその構成音、第4章:スケール選択方法など、
考えれば分かるけれどスッと出てこない方のための問題集です。 各章、説明分と31日分、計124日分の問題と解答が御座います。

愛用中


来訪者数

リンク

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。