ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい。Mistletoe Music School 代表/Guitarist 山田忍ブログ

  Mistletoe Music Schoolのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> Guitar School > 流れは良い方向へ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れは良い方向へ

2014 - 02/20 [Thu] - 00:41

今日はレッスンの合間にスタッフミーティングでした。

特攻隊長的な永井先生のレッスンにかける思いや、
クールだと思っていた木村先生がこんなおもろい事を考えているとは!
・・・などなど、新たな発見がありました。

なんでも言い合える環境から整える必要があり、
また、それぞれの理想像をしっかり合わせていく必要があります。
仲間内でのコミュニケーションがうまく取れて信頼関係が出来たら、
あとは何でも任せられるようになるかな・・・と。
みんな頑固だから大変だけど(笑)
後半は色々なアイデアが出て来て、楽しくなってきました。
もう一息です!!


さて、今日は税理士のF先生とも何回かお電話でお話しをさせて頂きました。
今年度の申告について、色々と説明やご指導を頂きまして、
「このご時世、よく頑張りました」
とお褒めの言葉を頂いた瞬間、スーっと涙が出てきました。

去年までは私は一人で戦っている気分でした。
移転するって決めたものの、
何も知らない、友達も居ない場所で、1から仕事を立ち上げるのに、
どれだけの構想と、どれだけのリサーチと、
どれだけの行動力と、どれだけの決断力と、
どれだけの資金と、そして、どれだけの勇気が必要だったことか・・・。

勿論、家族を始め、多くの人の支えがあったからこそ、
ここまでやってこれたのは間違いないのですが、
資金的な負担を減らす為、普段のレッスン以上にレッスンを受けていましたし、
その上で、作業するにはあまりに時間と休息が少な過ぎました。

F先生とは教室を立ち上げて2年目からのお付き合いで
これまでの教室の運営を見てもらい、毎年ご指導頂いておりました。
私の仕事の全てを把握して頂いていますし、私も心から信頼しています。
だから、F先生の「よく頑張りました」は
自分がこの一年経験してきた苦しさを十分に理解して頂いた上でのお言葉です。

私は強くいたいと思います。
親としても、夫としても、先生としても、経営者としても。
アーティストとしても、一人の人間としても。
だから弱音は吐きたくないけれど、やっぱり苦しい時はあります。

アカン・・・なんだかジメっとしてきたっ(汗)
でもでも、今年からは信頼する弟子達が居ますし、
融通が効き難くなってしまった、こんなギター教室でも
通って下さる生徒様が沢山いらっしゃいます。
また毎日ブログを更新を楽しみにして下さっている沢山の方が居ます。

本当にありがとうございます。
それが私の強さに繋がっています。
だから、まだまだ頑張りますよ!!

【Mistletoe Music School】
神戸三宮 東京新橋 横浜のマンツーマン・ギターレッスンのご案内

【ABC Method Cycle Of Jazz】
初心者から上級者まで、コンテンツ豊富なジャズギター講座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何でしょう?私のレッスンのサイクルトレーニングみたいなものかな?







コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hereri.blog105.fc2.com/tb.php/1947-84a507e5

 | HOME | 

Mistletoe Music School

当スクールの動画チャンネル。動画で音楽の楽しさを配信中!チャンネル登録を是非お願い致します!

ミスルトゥ―講師陣で運営しているスクール・ブログです。教室のイベント紹介だけでなく、講師によるweb講座もあります。


Mistletoe Music School

いいね!お願いします♪

【良書】

カテゴリー

月別アーカイブ

    

プロフィール

忍

Author:忍
ジャズ・ギターを演奏しています。神戸元町・横浜元町・東京新橋でギター教室を運営しています。相互リンク募集中!
■Official Web Site

■Mistletoe Music School

■旧レッスンデータページ

■関東でのレッスン場所

■ジャズギター無料講座

■メール

■生徒ギターアルバム

■Sound Plan M

Jazz Guitar教室・教材楽譜

■Winter Tales
ご購入お申し込みはこちら

美しい音色のSax奏者石田寛和氏と私のギターで心温まる優しい8編の冬物語。クリスマスソング集。


■大人の音楽ドリル [For All Instruments] 
~詳細・お申し込みはこちら

第1章:調判定、第2章:音程・コード構成音、第3章:スケールとその構成音、第4章:スケール選択方法など、
考えれば分かるけれどスッと出てこない方のための問題集です。 各章、説明分と31日分、計124日分の問題と解答が御座います。

愛用中


来訪者数

リンク

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。