ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい。Mistletoe Music School 代表/Guitarist 山田忍ブログ

  Mistletoe Music Schoolのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> Question And Answer > 耳コピー(採譜)はするべきでしょうか?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳コピー(採譜)はするべきでしょうか?

2013 - 10/06 [Sun] - 00:53

【質問】
耳コピが良いとよく聞くのですが、本当ですか?
それって即興演奏じゃないのでは?

【答】
私は採譜をした事がないプロ・ジャズミュージシャンに出会った事がありません。

初級者を対象に書いていきます。

物凄く極端ですが、
コピーより先に頭が働く方のレッスンをした事があります。
枯葉のツーファイブをコードトーンだけで弾いていました。
それだけで1年近く練習したそうです。
その演奏を聴いて、まず最初に質問しました。

私「楽しいですか?」
生徒「ジャズって大変だな・・と思うのですが、大変なものですよね?」

私「もっと楽しく練習してもいいのでは?」
生徒「どんな練習ですか?」

私「好きなフレーズを耳コピして、そっくりになるまで演奏するのはどうでしょう?」
生徒「それは即興演奏ではありませんよね?私がやりたいのは即興演奏なんです」

私「どんなアーティストが好きですか?」
生徒「ウェスとかジョーパスとか・・・」

私「だったら、耳コピをすべきです」
生徒「私はもういい歳です。コピーをしている時間はありません」

私「過去の偉大なミュージシャンの演奏を学ばずに彼らのように弾けると思いますか?」
生徒「でも、よく聴いていますが・・・」

私「コードトーンの練習をしていて、聴いただけでプレイ出来ますか?」
生徒「・・・・」

私「完全な即興をしたいのであれば、コピーは要りません。
どうぞ自由に演奏してみてください。
でも、ジャズを演奏したいのであれば、コピーは必須です。」
生徒「でも、物凄く時間がかかります」

私「そんなものです。
私自身も最初の頃は2小節に1時間以上かかった時もありました。
でも、次第にスピードが上がっていきますよ」
生徒「そうですか・・・譜面に書くんですか?」

私「勿論です。よく聴いて、譜面に書いて、カッコ良い!と思った部分を
CDと一緒になるまで弾く。そしてそれを自分のアドリブへ入れていきます。
理論的な勉強を並行しながら1年頑張ってみてください。
もし、その間に好きなアーティストが見つかったら、
〇〇さんの演奏の音楽的なレベルが一気に上がりますよ。」
生徒「そうなのかな・・・でも大変だ・・・」

・・・・といった具合に頑なに耳コピを拒否されていました。
音を採る事で、音源をよく聴く事に繋がり、耳が良くなります。
音を採る事で、リズムの勉強にもなります。
譜面に書く事で、読譜力が向上します。
譜面に書きため、読み返すことで、
伝える為の譜面の書き方が分かります。
音を分析することで、理解力が身に付いていきます。
そっくりになるまで演奏することで、ジャズらしいノリとニュアンスが身に付きます。
分析を比較することにより、個々のアーティストの個性が分かります。
個々のアーティストの個性を知ると、
世代毎にジャズの遺伝子が受け継がれ、発展されている事が分かります。
別の楽器を採譜することで、各楽器の特徴が分かります。
各楽器が何をしているのかが分かります。
常に採譜を続ける事で、自分の中に新しいモノが入ってきます(インプット)
新しいモノを演奏することで(アウトプット)より深く理解出来ます。
全く別々のそれらが、心の奥底で、自然と結び合った状態。
今まで好きだった音楽、音のイメージ、弾いてきたライン、
今一緒に演奏している仲間、今この瞬間の気持ち、
それらが自分という人間の中で、自然と融合された状態。
それが、即興演奏ではないでしょうか。


教本は確かに新しい技術などが書かれています。
でも、困った時に「気付き」を与えてくれるもの・・この程度でいいんです。
耳コピは、どんな教本よりも身近で、安くて、
色々な面に効果的に作用する万能な練習方法であり、かなりの近道なのですが、
近道だと思えないのは、ご本人のジャズとの向き合い方に
若干のズレが生じているからだと思います。
ジャズの知識が先に成長してしまい、
音のイメージがないままに理解出来たと思っていませんか?
訓練されてこなれていない頭でっかちな理論なんて、
即興では全く役に立ちません。

採譜しましょうよ。

【Mistletoe Music School】ギター教室のご案内
【ABC Method Cycle Of Jazz】ジャズギター講座
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マイク・モレノ参加盤

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hereri.blog105.fc2.com/tb.php/1784-de335ace

 | HOME | 

Mistletoe Music School

当スクールの動画チャンネル。動画で音楽の楽しさを配信中!チャンネル登録を是非お願い致します!

ミスルトゥ―講師陣で運営しているスクール・ブログです。教室のイベント紹介だけでなく、講師によるweb講座もあります。


Mistletoe Music School

いいね!お願いします♪

【良書】

カテゴリー

月別アーカイブ

    

プロフィール

忍

Author:忍
ジャズ・ギターを演奏しています。神戸元町・横浜元町・東京新橋でギター教室を運営しています。相互リンク募集中!
■Official Web Site

■Mistletoe Music School

■旧レッスンデータページ

■関東でのレッスン場所

■ジャズギター無料講座

■メール

■生徒ギターアルバム

■Sound Plan M

Jazz Guitar教室・教材楽譜

■Winter Tales
ご購入お申し込みはこちら

美しい音色のSax奏者石田寛和氏と私のギターで心温まる優しい8編の冬物語。クリスマスソング集。


■大人の音楽ドリル [For All Instruments] 
~詳細・お申し込みはこちら

第1章:調判定、第2章:音程・コード構成音、第3章:スケールとその構成音、第4章:スケール選択方法など、
考えれば分かるけれどスッと出てこない方のための問題集です。 各章、説明分と31日分、計124日分の問題と解答が御座います。

愛用中


来訪者数

リンク

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。