ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい。Mistletoe Music School 代表/Guitarist 山田忍ブログ

  Mistletoe Music Schoolのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> Guitar School > 翻訳者  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翻訳者

2013 - 09/02 [Mon] - 00:44

今の職業はミュージシャン?音楽講師?経営者?
どれも正解です。活動休止している今、
私は「音楽の翻訳者」だと思っています。

教本を翻訳するとか、そういう話ではなくて、
ジャズの語法、音楽の語法を、いかに言語化して説明するか。
また、同時に新たな練習方法を生み出していきます。

小難しい言葉で語られていたジャズを悪いとは思いません。
そんな時代があった・・・という事でいいんです。
私自身、怖いけど、背伸びしてジャズを体験してきた記憶は
懐かしくもあり、今もまだ心に深く残っています。
けれど、もっと言葉を砕いた方が今の時代に合っていますね。

ジャズという音楽が広がっているから、
整理する必要があります。整理して説明することで
同時に私自身もより深く理解出来ます。
古いジャズばかり演奏する人を生み出しても意味がないから、
生徒一人一人の個性を殺すことは絶対にしません。

問題に直面した生徒が、その問題を乗り越えられるまで、
練習方法を一緒に考えて提案します。
そんな中で生まれた練習方法が、
10人中5人に改善が見られたら、それは効果的だと思います。
それぐらい、人の理解度や物事を捉える視点は違うものです。

最近、一番難しいと感じるのは
「なんちゃって」でやっている人に
いかに「本気で学ぶ事の楽しさ」を伝えるか?という問題です。

みんなが皆、ジャズライブに足を運んではいないのですよ。
毎日CDばかり聴いてはいません。
1日に音楽の事ばかり考えている訳ではないのです。

以前にも書きましたけど、
音楽は生きる為に決して必要なものではなく
人生に付加価値を与えるものです。
震災でレッスンが激減した時に痛感しました。

「もっとジャズ学習に時間を割いてください」とは思っていても、
言えない事だってあります。生徒自身だって
「分かっているけど、そんなに時間が割けない」という生徒さんも
少なくないと思っています。

そうなると、やっぱり「イージー・プレイング・ジャズ」
というレッスン・コースが必要な気がします。

【Mistletoe Music School】ギター教室のご案内
【ABC Method Cycle Of Jazz】ジャズギター講座
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペンタからの脱却も1つの壁ではありますね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hereri.blog105.fc2.com/tb.php/1707-24b161e4

 | HOME | 

Mistletoe Music School

当スクールの動画チャンネル。動画で音楽の楽しさを配信中!チャンネル登録を是非お願い致します!

ミスルトゥ―講師陣で運営しているスクール・ブログです。教室のイベント紹介だけでなく、講師によるweb講座もあります。


Mistletoe Music School

いいね!お願いします♪

【良書】

カテゴリー

月別アーカイブ

    

プロフィール

忍

Author:忍
ジャズ・ギターを演奏しています。神戸元町・横浜元町・東京新橋でギター教室を運営しています。相互リンク募集中!
■Official Web Site

■Mistletoe Music School

■旧レッスンデータページ

■関東でのレッスン場所

■ジャズギター無料講座

■メール

■生徒ギターアルバム

■Sound Plan M

Jazz Guitar教室・教材楽譜

■Winter Tales
ご購入お申し込みはこちら

美しい音色のSax奏者石田寛和氏と私のギターで心温まる優しい8編の冬物語。クリスマスソング集。


■大人の音楽ドリル [For All Instruments] 
~詳細・お申し込みはこちら

第1章:調判定、第2章:音程・コード構成音、第3章:スケールとその構成音、第4章:スケール選択方法など、
考えれば分かるけれどスッと出てこない方のための問題集です。 各章、説明分と31日分、計124日分の問題と解答が御座います。

愛用中


来訪者数

リンク

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。