ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい。Mistletoe Music School 代表/Guitarist 山田忍ブログ

  Mistletoe Music Schoolのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> advice > 上達への最短距離  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上達への最短距離

2013 - 02/24 [Sun] - 00:54

今日は横浜教室。

生徒さんとレッスンの進度や音楽のセンス等、
色々なお話になりました。
普段、レッスン内容が多く時間もかかります。
生徒さんがどう感じているかを知る事がなかなか出来ないので、
ご意見を頂くのは本当に嬉しいです。ありがとうございます。

なにかの話の時に、私自身が習っていた頃の事を
思い出すことになりました。昔、どう習っていたか?
その時に思い出したのは、「師匠の言葉は絶対だった」という事。
勿論、今では「そうは思わない」という部分もあります。
でも、当時は「師匠が言ってくれた事」が全てであり、
それを「やらなければいけなかった」状況でした。

逆に教える立場になり、
どんな人が習得が早かったか?を考えると
普段よく考えている人は意外に感じるかもしれませんが、
「あれこれ考えない人」だと思います。
それはジャズに限った事ではありません。

私がある程度のレベルまでのレールを敷いているのに、
中途半端な知識と、より高度な知識への欲求が、
上達への最短距離を反れ、回り道をさせてしまうのです。
勿論、色々考える事はとっても大切です。
でも、時期がくれば必然的に考えなければならない状況がきます。
欲求の中には、今のレベルで考える必要がない事だってあります。
今、分からなかったとしても、分かる日は絶対に来ます。
そして、その日は自分で色々考えて見つけるより遥かに早くに、
迷いのない深く理解した状態で訪れることは間違いありません。


そうではあるのですが、
生徒さんの「きちんと把握したい気持ち」も理解出来ます。
特に、社会人の生徒さんであれば当然です。
だから、回り道でも、道を反れていない限りは指摘はしません。
でも、心の中では「あぁ・・もったいないな・・」って思っている
という事は書いておきましょう。

本当にこんな練習して出来るようになるの?
そんな想いが、レッスンでは一番邪魔だと感じますし、
時には言葉のまま・・・そのままを演奏して欲しい時があります。



・・・・まわりくどく書いてますねぇ。
あえて、丁寧な言葉を使わずに書いちゃいましょう。

「ごちゃごちゃ言わず&考えずに信じてついてこい!」
「その代わりに、一言一句聞き逃すな!」
「その場で分かった気にならず、メモを取れ!録音機器に頼るな!」
「言われた事を10回は反芻してこい!」

ということです(笑)失礼しました。
乱暴に書いてしまいましたが、
普段こんな風に思っていませんからね。一応、念の為^^

でも、それが上達の最短の道です。
カリキュラムをこなすというのは、
上達までの直行便、特別列車なのです。

誰かに師事するのであれば2年間は信じてみてください。
進度を全て講師に委ねてみるのが一番の近道だと思いますよ。
私自身は本当に良い先生に巡り合えた事を幸せに思っています。

【Mistletoe Music School】ギター教室のご案内
【ABC Method Cycle Of Jazz】ジャズギター講座
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日、イントロ集が発売されましたが、
イントロ・エンディングを学ぶにはやっぱりコレですね。







コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hereri.blog105.fc2.com/tb.php/1393-cb9bf5ad

 | HOME | 

Mistletoe Music School

当スクールの動画チャンネル。動画で音楽の楽しさを配信中!チャンネル登録を是非お願い致します!

ミスルトゥ―講師陣で運営しているスクール・ブログです。教室のイベント紹介だけでなく、講師によるweb講座もあります。


Mistletoe Music School

いいね!お願いします♪

【良書】

カテゴリー

月別アーカイブ

    

プロフィール

忍

Author:忍
ジャズ・ギターを演奏しています。神戸元町・横浜元町・東京新橋でギター教室を運営しています。相互リンク募集中!
■Official Web Site

■Mistletoe Music School

■旧レッスンデータページ

■関東でのレッスン場所

■ジャズギター無料講座

■メール

■生徒ギターアルバム

■Sound Plan M

Jazz Guitar教室・教材楽譜

■Winter Tales
ご購入お申し込みはこちら

美しい音色のSax奏者石田寛和氏と私のギターで心温まる優しい8編の冬物語。クリスマスソング集。


■大人の音楽ドリル [For All Instruments] 
~詳細・お申し込みはこちら

第1章:調判定、第2章:音程・コード構成音、第3章:スケールとその構成音、第4章:スケール選択方法など、
考えれば分かるけれどスッと出てこない方のための問題集です。 各章、説明分と31日分、計124日分の問題と解答が御座います。

愛用中


来訪者数

リンク

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。