ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい。Mistletoe Music School 代表/Guitarist 山田忍ブログ

  Mistletoe Music Schoolのナビゲーター   トップページ > 2012年12月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事納め

2012 - 12/30 [Sun] - 22:27

本年の仕事終了。皆様レッスンお疲れ様でした。
終わって、家族で寿司を食べに行きました。

さて、今から大掃除です。
明日の朝ゴミを出さないと大変な事になりそうです。

昨日の忘年会でも話題になっていました。
黒本の愛称でしたしまれている「ジャズスタンダードバイブル」の続編。
発売前ですが、Amazonの予約だけで400を超えているそうな。
私も予約しちゃいました。皆さんも是非どうぞ!


スポンサーサイト

忘年会

2012 - 12/30 [Sun] - 09:44

昨夜は川崎でバーを貸し切っての忘年会セッション。
幹事のNくん、お疲れ様でした。
生徒さんが、アンプ&ギターを持ち込んで下さり、
楽しいパーティーとなりました。


↑Aさんは、ブルースハープを披露して頂きました。


↑結構真剣^^


↑田嶋先生も超久し振りのジャズ演奏。


↑メンバーは適当に選びます。



↑楽しそう!


↑司会者。お店のカラオケをヴォリューム0で歌詞だけ見て。
伴奏は生伴奏。こんなの初めてみた。

また、インドに単身赴任されているIさん、
久し振りにお会い出来て楽しかったです。
写真撮り忘れてしまったのですが、
演奏パワーアップしてました。また是非ご参加ください。

皆さん、お疲れ様でした。
私は今日10時から夜までびっしりレッスンをして仕事納めです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
忘年会で勉強不足だった方へ(笑)



あと2日

2012 - 12/28 [Fri] - 22:25

クリスマス明けから休みなしでレッスンしています。
今年のレッスンもあと2日。明日はレッスンの後、忘年会。
あいにくの天気となりそうですが、
生徒さんの演奏を楽しみたいと思います。

レッスンの合間に部屋の掃除と不要品をBOOK OFFへ持っていきました。
査定を待っている間に面白そうな楽譜を購入。
家に帰って見ていたら、17年前に専門学校で見たことがある本でした。
ネットでの情報は読んでもすぐに忘れてしまうのですが、
やっぱり紙面って凄いな・・・と感じました。

今年1年を振り返ると、自分っていう人間は
良くも悪くも、止まっていられないというか、
常に何かに挑戦し続けていないと、気力が失われてしまう。
そんな事を強く実感した年でもありました。
あぁ・・・そういえば、ウチの親父がそんなだな・・・。
その対象が、自分の音楽に向かっていないのは
自分の中のアーティスト精神からすると、少し淋しい気もするのですが、
まぁ・・・そこは、もういい歳ですから、
何が必要で、何に時間を割くべきかは知っているようです。

来年は、私にとっても、生徒様にとっても、
大事な年になりそうです。
正月に帰省して、たまには自分の親とじっくり話してみようと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かに管楽器からラインを学ぶと
ギター的ではないラインになったりして面白いです。





Mistletoe Music School

2012 - 12/28 [Fri] - 01:02

Facebookページが既にこの名前になっているので
もうご存知の方も多いかと思いますが、
教室の名前を「Mistletoe Music School」としました。
ミスルトゥと読みます。

デザイナーさんにお願いしているロゴも
だいぶ方向性が決まったので、先に名前を公開しちゃいます。
ご提案頂く度に、デザイナーさんのセンスに感動しております。
やっぱりプロって凄い!って毎回思います。


「Mistletoe ミスルトゥ」ってなぁに?
と絶対に生徒さんに聞かれると思うので説明します。
これは英語で「宿り木」を意味しています。

そう、クリスマスに飾ったりする木ですね。
クリスマスCDを制作する時に
最愛の息子に贈るために書き下した曲のタイトルにもなっています。
ヤドリギは他の木に寄生する植物なのですが、
昔の人々はこの木に不思議な力があると考えており、
多くのお話や言い伝えが存在しているそうです。

例えば、クリスマスにヤドリギを玄関に飾ると、
過ぎた日の過ちを許し、家族を守ってくれるという話があったり、
またヤドリギの下にいる女性には、男性はキスをしなければならない。
という風習もあり。キスを交わしたのであれば婚約を意味するそうな♪
愛溢れるヤドリギの話と、
作曲当時の「最愛の息子を思う気持ち」とがリンクしたのかも知れません。


寄生という言葉を使うと悪いイメージもあるかと思いますが、
人は皆、協力して生きています。一人では生きていけないのです。
多く方に助けられて、こうして教室を大きくすることが出来ました。
ヤドリギ画像はご覧になった事がありますか?
葉っぱと葉っぱが両手を広げるようにして重なり合い、
手を繋いでいくように大きく広がっていくんです。

教室の看板として掲げ、教室を守ってくれるような存在として。
そして、音楽を通して広がっていく人と人との繋がり。
アットホームでありながら、音楽への深い愛情を持った意味。
少し神秘的でもあり、ミステリアスな名前の響きも個人的には気に入っています。

これからも宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今夜は久し振りにアナログ盤でケルンコンサート聴いています。
この盤でキースが好きになったって人、結構居ると思います。





頂き物

2012 - 12/27 [Thu] - 15:07

やりたい事があると、熱くなってしまうタイプでして・・・。
月曜から、夢中になってやっていたら、
気付くと夜中の2時を過ぎてて、2日間もブログをサボってしまいました。

沖縄へ帰省された生徒さんから頂きました。
この黒糖ミニドーナツ、凄く美味しいです。
「あまり色々入っていないのを選んできました!」って。
お土産だけじゃなく、そんな所まで配慮していただいて感謝感謝!
うちはあまり添加物の入った物を摂らないので
本当に嬉しいです。チビ達も「わぁドーナツだぁ!」と
パクパク食べていました。ありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリスクロスの2月発売の盤が発表されましたね。
Alex sipiagin・・・楽しいです。
今回はAdam Rogersは参加していない模様。

コピー譜

2012 - 12/24 [Mon] - 23:09

昨夜、譜面を探すために自分の本棚を見ていて
ふと目に止まりました。


ジムホールのソロコピー譜。
イントロ、テーマまであって、
つまみながら弾いていると驚くべきアイデアの数々。
ハーモニーなんかも、昔は分らなかった演奏が
今、分かることも多くて、楽しい。
PCでずっと、ビデオカメラの映像を編集していた事もあり、
仕事も出来ず、時間を持て余していたので、
3時間ぐらい、弾いてました。
JIM HALL LIVE!からANGEL EYESとTHE WAY YOU LOOK TONIGHTが
採譜されてます。TAB譜あり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コピー譜やマイナスワンを上手く活用すれば
練習も楽しくなりますよ。


頂き物

2012 - 12/24 [Mon] - 01:29

シンガポールに出張された生徒様から頂きました。
Kayaというジャム。
ココナッツに卵、ミルク、砂糖などを混ぜたジャムとのこと。
まだ私は食べていないのですが、妻が少し食べて
「結構いける」とのこと、楽しみです。
ありがとうございました!!


今年のクリスマスイヴは月曜祝日のためOFF!!
ということで、我が家のサンタ(私です)は今夜来ることになっています。
明日はケーキ作ったり、サンタさんからのプレゼントで遊んだりと
仕事を忘れて、のんびり過ごす予定です。

クリスマス・ソングも弾き納め。今日もたっぷり弾きました。
村尾さんの書いているプロフェッショナル・クリスマスソングブック
この時期、毎年開きます。
Faroutでライブやった時にサインもらってます(笑)

それでは~。Merry☆X'mas☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんなのも、面白そうですね。


またも

2012 - 12/22 [Sat] - 23:01

今日は横浜レッスン。また・・・やってしまった。

昨夜、レッスンデータを出している時になんだか違和感を感じていました。
「いつも朝10時から定員一杯になるのに、
明日の横浜は11時~なのか~」なんでだろう?って。

少し早めにスタバに行って珈琲を頼んでいると、
メールが・・・。「教室が空いてません」って・・・。

「そうだった!!!」

最近、本当にメールでの予約希望や変更依頼が多いので、
手帳を持っている時であればすぐに書くのですが、
持っていない時に返事をして、そのまま手帳に書くのを忘れてしまい、
そのままになっていたようです。
次回、時間を増やしてレッスンをします。
ごめんね、Mくん。

朝からとても焦りました。今年は調子良かったのに・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
指導のプロが書く教本はアイデアが違いますね。


う~ん。付き合ってくれる本なんですね。
私はレッスンでいつも付き合っていますが、
今日は読譜の本を忘れてしまい・・・・また逆さ読み。
こんなんで、読めてしまう自分が笑えてしまうけど、
逆さ読みの時だけは、生徒さんに付き合ってもらってる気がします(笑)






広告

2012 - 12/21 [Fri] - 22:28

ジャズギター講座の中や、このブログの右下にも
Googleの広告があるのですが、いつもは大体、
音楽関係の広告が表示されます。
ページの内容によって、表示されていると思い込んでいたのですが、
数日前から、うさももやらダイノやら・・・・

クリスマス・プレゼント用に検索していたのですが、
まさか、検索内容でこの広告内容が変化するとは・・・
そんな事に今頃気付くなんて・・・。

今日はずっと子守でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トモ藤田さんの面白そうな教本


これはブルース系の人には良いかも。
CD付ですし・・・中身は・・・今度立ち読みしてきます。


感動

2012 - 12/21 [Fri] - 00:03

行ってきました。マリアシュナイダー。
めちゃくちゃ寒い中、少し歩いて、
青山のクリスマス・イルミネーションを楽しみました。
でも、やっぱり寒すぎてスタバでジンジャーブレッドラテ(エクストラホット)
レギュラーメニューにしてほしい。。。

さて、久し振りのビッグバンド。
もう、なんと言っていいか、良い言葉が思い付きませんが、
とにかく感動しました。素晴らしい音楽。
会場は超満員でした。極上の音楽に時間がアッと言う間に過ぎてしまいました。
1,2セット通しで見ても良かったかも。

会場でCDも販売していたので新作を購入。
家に着くころには25時を過ぎてたけれど、
ヘッドフォンでCDガンガンに鳴らしながら呑んでました。

で、今日は休む予定でしたが、レッスンが入りきらず、
朝から2コマレッスン、そして休む間もなく羽田空港へ。
そして今日から日常です。

生徒さんへ、少しお願いです。
この時期ですから、レッスンの変更などは仕方がないと思っておりますが、
必ず振替の候補日をご一緒にお知らせください。
また、なるべくレッスンの場でスムーズに決められるよう、ご協力ください。

ここの所、毎日のメール件数が結構な量になっており、
なるべく1、2回のやりとりで済ませたいところです。
Web上の問い合わせ、通信レッスン、新規レッスンの問い合わせ
プラス、現在の生徒さんからの質問に、レッスン時間の調整。
アドレスを変えて、HPからの連絡をメールフォームにしたおかげで
迷惑メールは激減してホッとしておりますが、
まだ旧アドレスに送られる方もいらっしゃるので、
旧アドレスには、1日150件近い迷惑メールがあります。
web上に公開していたから、仕方ないのですが・・・。
厄介な事に、迷惑メールもざっと確認しないと
たまに、大事なメールが紛れ混んでいますからね。

今年も残り10日!!素敵なX'mas を!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




マリア

2012 - 12/19 [Wed] - 09:33

「音楽」したい!!

なんだか、昨夜は無性に演奏したくて演奏したくて、
ギター弾いてあっさり就寝。
久し振りに2度寝もして、元気回復!体調万全!
今夜はブルーノートでマリア・シュナイダーの音楽を堪能してきます。

先に行かれた方からは、男泣きしている人が多かったという情報。
マリア・シュナイダーの音楽が楽しみで仕方ありません。
youtubeで少し見ただけ、感動してしまって、
これはギターが誰であろうと、観てみたいかもって思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どの盤も高い。。。会場で売ってないかなぁ。




激混み

2012 - 12/18 [Tue] - 13:37

今日はAMはOFF。子供のX'masプレゼントを買いにおもちゃ屋をハシゴ。
実はもう買ってあったのですが、
今朝になって、良いアイデアがふと思い立ったので、
商品を一部返品して、買い直しました。
しかし、どこも激混み。ラゾーナの「ビック亀ラ」のレジは凄かった。
で、お目当ての商品が上の子のしかなかったので、
今度は溝の口の「とい皿”ス」へ(分かりにくい漢字使うなって?)

ラス1で商品ゲット!今日はツイテル!
商品がどこにもない!という一昨年のX'masの二の舞にならずに済みました。

移動の車内のラジオではクリスマスソングがバンバンかかってました。
世の中は甘~いクリスマス・ムード一色。
私はスタバのジャンジャーブレッドラテにハマってます。こちらも甘~い。
いつもエクストラホットで作ってもらいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これ、メンツが凄いから買ってみようかなぁ。


失敗

2012 - 12/18 [Tue] - 01:24



今日は新橋教室。オシャレな部屋になりました。
朝も、昨夜からのカーテンの洗濯をしつつ、
仕事をしていたら、時間オーバー。
慌てて新橋へ行きました。お昼も時間がないからサクッと中華にしようと、
適当な中華料理屋へ入ったのが失敗。

ま・・・マズイ。しかも、
凄い油。6時間経過しても
まだお腹が張っているような感覚。
帰宅しても、まだご飯を食べたくない。これは参った。

■さて、今日は早い時間は若い子達のレッスン。
18歳のNちゃん・・・ピチピチです。
犯罪です(・・・いや、野郎なんですけどね)
高校生の時から来てるから、もう付き合いも長い生徒さんなんです。
ここの所、良いペースで上達してるから、とても嬉しいのです。
「良いお年を」って言う機会が増えてまいりました。
正月サボらないようにね。

■そして大学生の時から来てるKくん
良いモノ持ってるんですよね。あぁ、自分が若い時こうだったなぁ・・・
なんて共感する部分も多いのです。とても真面目!
最近は話し合いが多いです。
音楽をどうしたいのか?って事に焦点をあててます。
とりあえず、ペトルチアーニの映画を勧めておきました。
観てきたかな?あれ?まだやってたかなぁ?
あまり無理は言えないけど、箱モノギターを勧めたいこの頃。
たぶん、目指す所はストラトには無いと感じているのですが、
その他、金銭的な色々な状況を聞いているので勧められないのです。
このブログを見て、少し考えてくれたら良いかな・・・と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
元旦発売。Blue Bossa やってる。
Larry Knooseは聴いたことあるけど・・・パパと?
ジミー&ダグレイニーとは違うだろうけど気にはなる。
因みLarry Knooseのリーダー作は2,3回聴いてその後聴いていない。。



徒然

2012 - 12/16 [Sun] - 23:35

徒然なるままに・・・・

●ジャズスタンダード紹介にミスが発覚。
Bemsha SwingとBesame Muchoが両方ともBesame Muchoになってました。
修正しました。曲名をクリックすれば、その場所へジャンプ出来るのですが、
登録盤も300を超え、転送される画像数が多いために
読み込むうちにズレてしまうことがあります。
ブラウザの「戻る」で戻って、もう1回クリックすると、
きちんとリンク先へジャンプ出来ます。

●ジャズギター入門では、マックやスマホだとリンク先へ飛ばない状態でしたが、
しっかりと移動するようにリンクを修正しました。
これでいけるはず。以前生徒さんにも指摘を受けましたが、
サイト作成時に、画像を印刷しても綺麗にコピーされないように
わざと画質を落としてあるのですが、
最近はこれぐらいの内容なら、きちんとした譜面でも良いなぁ
・・・と思うようになりました。
が、いかんせん、時間がないので・・・暇を見つけては少しずつ
画像ファイルを入れ替えていくことにしました。
め・・・・面倒だ。。

●Facebookページのカバー写真なるものを作ってみました。
サイズに指定があるので、切り出してみました。
教室のページに「いいね」下さった方、ありがとうございます!

●プチ大掃除開始
今年は30日までレッスンをするので、
妻子帰省の間に少しでも綺麗にしよう!と
スカイプレッスン終了後からカーテンの洗濯。
とりあえずリビング終了。普通の洗濯と違って、
カーテンは洗ったら、元に戻すだけでいいので楽チンです。
でも、小窓を含め10か所・・・いつ終わるんだろう(汗)

●我が家から炊飯器が消えて、早1年ぐらいか??
米は圧力鍋で炊きます。普段は妻の仕事ですが、
たまに手伝ううちに使い方を完全にマスターしました。
5分火にかけるだけ。(夏場は1分でした)
20分もあれば美味しいご飯が食べられるので、
火にかけて、おかずの準備。おかずが出来る頃には
美味しいお米が炊けています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生徒さんと久し振りに聴きました。
未だに売れ続けているようですね。
ホント、この世界観はたまりません。




巧さより質を

2012 - 12/15 [Sat] - 21:55

師走はなぜにこんなに忙しいのでしょうね。
のんびりだ!って思ってたのに、バタバタ。
このブログの機能で「下書き」を検索してみたら、
1年前に、こんな記事ありました。
何故公開しなかったのかは?ですが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の教え方は、きっとヨソのジャズギター教室と大きく違うことでしょう。
現在はカリキュラム自体を変えることはありませんが、
その他、口頭での説明内容は教室立ち上げ時とは随分変化しています。

ようやく、これまで模索してきたジャズ・インプロヴィゼイションの指導法が、
確立されてきた感があります。
なんと・・・7年もかかりました(汗)
各生徒ごとの癖は本当に幅広く、
あるやり方でうまくいったから、
別の方に試したら、うまくいかないということも多々ありました。
現在は、8割以上のレッスンは良い方向へ向かっている気がしますし、
この指導法にだいぶ自信がついてきました。

残りの2割は?何?うまくいっていない脱落者?
いえいえ、そんな見捨てたりはしません。
ジャズ習得のための準備練習をしなければいけないだけです。
何故って?
●練習時間が圧倒的に少ない(本人も自覚するほど)
●ギターの技術が低い(スキル、テクです、テク。)
●ジャズを聴く量が少ない(知ろうとしないものを覚えるのは非常に困難)
のどれかに当てはまるからでしょう。

この部分をいかに楽しく説明するか、レッスンするか
・・・それが難しい所なんです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんて、記事。今思うのは
ジャズのレッスンってコツやネタを教えるだけじゃないんだなって事。
音楽との関わり方を生徒に示すんです。
昔、直居さんに習う時に最初に言われた事がありました。

「ギターだけじゃなく俺の行動、言動、生き方、なんでも真似してくれよ」って。
レッスンはその場の雰囲気次第な感じだったけど、
音楽に対する情熱は、ひしひしと感じていたし、
直居さんの音には、物凄い存在感があって、
その音楽には説得力があったんですよね。

佐藤允彦さんに習っていた頃も、
佐藤さんがピアノを弾き始めると、
とたんに音楽の景色が変わるんです。
あれも不思議な感覚でした。
同じピアノ・・・なぜにここまで音が生きているのか?
当時、モコモコの甘いサウンドで演奏してた私が
トレブルを少し出すようにしたのも、佐藤さんの影響かも知れません。

上手いのは当然なんだけど、音楽が生きているんです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウェイン・クランツ・・・カッコよ過ぎる
押入れからDVDを発掘したら、キースやらメセニーやら
マタイン・ヴァン・イターソンのDVDやら・・・
一体どこで入手したんだろう?ってモノが・・・。
マタインは観ようと思ったらDVDじゃ再生出来ず・・・PCで。
海外仕様か・・・。









ジャズギター入門

2012 - 12/14 [Fri] - 15:56

久し振りに講座を作ろう!と朝から4時間かけて13枚の譜面を作りました。
で、画像処理をして、アップロード。
http://cycleofjazz.com
ソロギター講座なのですが、
著作権が消滅した楽曲を探していたら、
なんと!All The Things You Are はもう消滅してる!
・・・というこで、この曲を題材に譜面を作ってみました!
記事が良かったら「いいね」してください!ってFacebookじゃないか・・・(汗)
←教室のページにでも「いいね」お願いします~♪

音源まで作ろうとしたのですが、一気に作成したので少しバテ気味。
休憩しながらサイトを見てたら、レッスン用に作ったフレーズ集程度は、
それほど、貴重な資料でもないので、無料で配布してもいいかなぁ・・などと考え中。

作成しながら聴いていてディジーガレスピーとムーコフマンの盤。
エドビッカートが参加しているのですが、
めちゃくちゃカッコ良い!!!なんでもっと早く買わなかったんだろう?
ライブ盤のような勢いのある演奏に思わず譜面作成の手が止まることしばしば・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これ、中身を見せてもらいました。
なんというか・・・・論文ですね。難しい。





頂きもの

2012 - 12/14 [Fri] - 09:23

昨日、最後のレッスンとなった生徒様から頂きました。
最終レッスンは、なんだか思い出話みたいになったけど、
行動してなんぼ。何もしなかったら、していないのと同じだし、
結果は自分次第で大きく変わってきます。
失敗しても、それが自分の糧となります。
留学頑張ってね。


で、夜は元生徒さんのお店に呑みに行っちゃいました。

美味しいお料理とお酒を堪能。ご馳走様でした。
自宅まで歩いて帰宅したら、すっかり酔いもさめて、
夜中はギター弾いてました。
元生徒さんからラーゲの演奏を別の方がトランスクライブした譜面を見せてもらって、
また、プライベートレッスンのハーモニーなんかも見て、
自分が採譜した和声やラインが大半あっていたので、良かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝はさわやかにアールクルーのこちらの盤を聴きながら、
目覚めのコーヒー。↓再販です。

リセット

2012 - 12/13 [Thu] - 10:56

昨日は妻子帰省のため、羽田空港へ。
新幹線と飛行機、子供を2人連れて、
長時間の新幹線はしんどい・・・ということで
最近はずっと飛行機です。家から空港までの時間を考えると
時間的にはあまり変わりませんけど、
一人で2人を見ている時間は断然短くなりますからね。

数日間の一人暮らしの間にガッツリ仕事をこなす予定。
昨夜は、弦をダダリオのフラットワウンドに戻しました。しかも011セット。
ここ数年は太くスピード感のある音を追い掛けていましたが、
ソフトで柔らかな感じなのが、私の演奏には合っているな・・・と
自分自身の求めるサウンドを選択した結果。
もっと自分のコードワークを全面に出そうと思いつつ。
以前と同様、1弦だけゲージをあげるか、012セットでも良い気がします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




Michel Petrucciani Fakebook

2012 - 12/11 [Tue] - 18:27

今日、昼間のレッスン前に届きました。
ペトルチアーニの曲集とソロコピー集。
本国フランスのパリにあるお店から取り寄せました。


私は気に入った盤があると家でず~~~~っと、
エンドレスで聴いていてペトルチアーニもそうでした。
だから妻はあまりジャズを知らないのですが、
良いジャズばかりを聴いてまして、
そんな彼女もペトルチアーニが大好きなよう。

ということで、娘がお昼寝した際に
妻にピアノを弾いてもらい、私が後ろでギターを弾いて
ペトルチアーニの音楽を堪能。やっぱり美しい。
途中、息子がウクレレで参加(ノイズ的な役割ですが)

しばらく楽しみたいと思います。
名曲Looking up・・・難しい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Amazonでも、違ったものが出ていますが、
あり得ないお値段

今夜はナポリタン

2012 - 12/11 [Tue] - 00:22

今日は新橋。ここの所、体調不良でキャンセルされる方が
物凄く多いです。皆さん風邪&ノロにはくれぐれもご注意ください。
私も移動の時はずっとマスク着用。スタジオ着いたり家に着いたら
まず手洗い&ウガイしてます。

今日の夕方はまたパスタ食べにいっちゃいました。
愛知には一杯あるからチェーン店だと思ったら東京では新橋だけなんですね。
coco壱のパスタ店なんです。
今夜は普通のナポリタン。


そして今日は、数か月振りに生徒さんが復帰されました。
お元気そうで良かったです。
1時間、ずっとFキーの循環進行のコードワークやりました(笑)
まだまだ循環だけで、レッスン出来ます。
すごく色んなことが出来るのですよ。
だからギターは楽しい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コードと言えば、やっぱりコレですね。

ドントンプソン来日

2012 - 12/10 [Mon] - 10:36

生徒さんから情報を頂きました。
ドン・トンプソンが来日するそうです。
今回はピアノで♪これまたカナダのベテラン サックスとのDUO。
パット・ラバーベラ?カナダに居た頃は頻繁に名前を見かけました。
確か、アバークロンビーのアルバムにも参加してたような・・・。

ピットインにも来るみたいですが、
面白いところでは、鶴見のホールへ・・。鶴見にホールが??
初めて存在を知りました。
http://www.fivestars-records.com/

武蔵野スウィングホールでの公演もあるところを見ると、
凄腕プロモーターによる企画かと。
武蔵野スウィングホールがもっと近かったら絶対に会員になりたいぐらい。
売り出してもすぐに完売になってしまうらしいのですが、
以前、生徒さんが会員で予約を取って頂いた事があります。

ウルフ・ワケニウス・トリオだったのですが、
あれは確か・・・自分の結婚式に旅立つ前日だったような・・・・
なんで、この日に行く??っていう日に行った記憶が(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ついに出た!!宇宙一(笑)
この手の本のタイトルは本当にアイデア満載!!


ケニーバレル!表紙良い感じ♪
ジャケ買いならぬ、表紙買いしちゃいそう(笑)



Ed Bickert

2012 - 12/09 [Sun] - 23:10

ディジーと共演してるこの画像は有名です。

音源の存在も知っていたのですが、
ムーコフマン名義のLPで、ディジーがフューチャーリングなので
なかなか、買う気になれなかったのですが、
先日、新譜が発売されてから、またよくエドビッカートを聴いているので、
はたしてエドビッカートはどれぐらい演奏しているのか知りたくなり購入。
演奏にはキーボードもいる模様。まだ聴いていませんが、楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これにもエドは参加してた気がします。ムーコフマン。

データ化

2012 - 12/07 [Fri] - 23:07

レッスンのカリキュラムを全てデータ化しようという試み。
1日に2つずつデータ化するのをノルマにしています。
今28ファイル完成させたのですが、
1枚完成させるのに1時間ぐらいかかる時もあります(汗)

ジャズレッスンだけで200強の項目があるので、
まだまだ先は果てしないです。
今の段階では、カリキュラムとして用意している既存の手書き譜面を
入力しているだけなのでペースはかなり早いのですが、
レッスンでは口頭で説明している内容がかなりの量に及ぶので、
それをデータ化する時は、譜面から文章から全部作らなければならず、
かなりの時間を要する見込み。
でも、教材に番号までふって、教室開校10年の節目までに
これまでのレッスンの集大成となる膨大なPDFに仕上げる予定。
そしたら、演奏活動再開しようかなぁ(^^;

別の教室へ行くときは、
レッスン日の朝(もしくは前夜)に生徒のレッスンカルテから
書き出して、その日に必要な手書きの譜面をコピーして、
当日は譜面の沢山入った重い鞄を持ってレッスンに行くのですが、
データ化出来たら、教室にプリンターだけ置いて、
教材は全てタブレットにでも入れて、
欲しい時にその場でプリントアウトってのが理想であります。
だんだん、楽をしようとしてます。。。はい(笑)

レッスンデータも簡略化され、テキストをどこまでやったか
番号で把握できるようになったら、これまた楽チンで、
その場でレッスンカルテに入力も出来そう。

手書きの譜面は味があって好きなのですが、
「見にくい」という意見もあり、
今までは、「いや・・・そうは言っても手書き!」
と思ってたんですけど、色々な面を考えて、
手書きは生徒が個々に行ってくれれば問題ないわけでして^^
ソフトで綺麗に作ってもいいかな・・・と。
でも、最近のレッスンでは、譜面をスタンダードブックから
きちんと書き出している方が多くて嬉しいです。
自分で書くことで、覚えられる事もあると思いますよ。

ボサノバ、ポッポス、ロック&ブルースの生徒用の教材までやろうとしたら、
う~ん、お金払ってでも誰かにやってもらった方が楽だろうなぁ・・・とも思うのですが、
相変わらず、全部一人でやってしまうのであります(笑)
だんだん、ソフトに慣れてスキルが上がっていくのが嬉しいんですよね。

というわけで、生徒に渡す譜面は少しずつ手書き譜から
ソフトで作られた譜面へと移行していきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このオーケストリオンは・・・新作かな?








見つけた!

2012 - 12/07 [Fri] - 10:22

John AbercrombieがMy Foolish Heartを演奏しているトリオ盤。
二人目の師匠に、その存在を教えてもらって早16年。
やっと見つけました。よくそんな細かい事覚えてるな・・・と自分でも思うのですが、
レッスンを受けていた時は、師匠の話す事を一言も逃すまいと
メモを取っていた記憶があります。
あまりによくメモを取るから、1度だけ、
「ちょっと書かずに、聴いてごらん」って言われたほど(笑)
以前、受講していた生徒に同じような生徒がいたけれど(Iくん、君のことだよ・・笑)
なんだか昔の自分を見ているようでした^^
だって、家に帰ったらジャズを知る環境は雑誌と教則ビデオとCDしかないんですから、
携帯もない、ネットもない。だから、情報に飢えていたんだと思います。

師匠が口にしたCDはだいたい探し出したので
「よく探してくるね」って言われてました。
当時の探す方法は・・・・ただただ中古屋を巡るんだけなんですけどね。
時間だけはたっぷりありましたから。
それでも、見つけられなかったのが前述のアバークロンビーの盤。
LPで見つけたのですが、どうやらCD化されていないようです。
楽曲はスタンダードとコルトレーンの曲のみ、というのも珍しい。

間接照明だけの薄暗い部屋で、熱めの珈琲を飲みながら
大音量で聴くジャズはとても好き。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日、元生徒と電話で話していて、
「良い教本みつけたんです」って言ってたのがコレ。
楽器店で少しみた記憶があるけれど、どんなでしょう。
今度、見せてもらう予定。対象は上級者でしょうね。






作曲

2012 - 12/06 [Thu] - 14:23

今日はレッスンで、生徒さんの曲を演奏。
そして、曲の評価。
コンポジションってその人の音楽性が表れるから楽しい。

話変わって、
昨日、Peter BernsteinのBlue Noteで演奏しているYoutubeを観ました。
自分の弟子(だろうな・・・間違いなく)を参加させていて、
Daan・・・・みたいな名前の人。とても好感の持てる演奏していました。
Peterの演奏アイデアが軸になってますが・・・今後どうなっていくか期待。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マタインのテンポ出しに首振ってる(汗)Dr・・・・
詳細はYoutube で。

頂き物 and more

2012 - 12/05 [Wed] - 21:29

ご実家が長野県の生徒様から、りんごを頂きました。
ありがとうございます!とっても美味しかったです。


今日はテンキ―ボードを購入すべくラゾーナへ。
FinaleのTAB譜を入力する時に、あった方が便利かと思いまして。
その前にフードコートでお昼を食べたのですが、
改装後に出来た金子半之助という天丼のお店。
フードコートとは思えぬ行列、そして待ち時間。
オーダーしてベルを貰ってから15分は待ちました。
たぶん人気の商品はこれ!江戸前天丼。

う~ん、写真が下手ですみません。
もの凄いボリュームです。穴子がデカい。
半熟卵の天ぷらは初めて食べたかも。980円なり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
タイトル見て、手に取る方は多いでしょうが、
これは・・・たぶんロック系だろうなぁ・・・。



ショートカット

2012 - 12/04 [Tue] - 12:44

マウスだけのfinale作業が続いていたのですが、
ショートカットを覚え始めたら作業時間が格段にスピードアップしました。
左手はキーボード、そして右手はマウス。
Finaleでは、まだTAB譜入力は1つも作業していないのですが、
ちょっといじった感想は・・・大変。
TAB譜はGuitar pro の方がまだ早いかと思いますが、
これも慣れの問題かな。

12月31日までの購入者対象の特典。MIDIキーボードが届きました。
マウスとMIDIキーボード、どちらが早く入力できるのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シナトラのクリスマス曲集。良いですね。



wayne krantz

2012 - 12/04 [Tue] - 00:03

今日は生徒さんにwayne KrantzのCDを頂いてしまいました。
ありがとうございます!!

レッスンの間に1時間空きがあったので、採譜作業。
かなりカッコ良いので生徒さんと一緒に演奏するつもりで急いで採りました。
しかも、youtubeの映像をスマホから(汗)
巻き戻ししにくいし、音はあまり聞こえないし・・・で
やたらと時間がかかってしまいました。
一通り採り終えて、微調整を・・・と、あと少しの所でタイムオーバー。

家に帰って聴いてみると、
パソコンの方が低音がしっかり出ているから
違う箇所がチラホラ聴き取れる。
やっぱりスマホからの採譜には無理があったか・・・。

因みに映像はこちらです。
とても勉強になりますよ~。
http://www.youtube.com/watch?v=vqJp-0PmHPo

...........................................................
う~ん、そういえば、wayne krantzのDVDを持っていた気がする。
たぶん買ったのは5年ぐらい前だと思うけれど・・。
どこにしまったかな・・・。
頂いたのはコレ!



出来た!

2012 - 12/02 [Sun] - 23:49

昨夜はエド・ビッカートを聴きながら
アメブロの記事がFacebookの教室ページへ投稿されるように作業。
試しにアップしてみたら、すぐには反映されないけれど、
しばらくしたら掲載されてました。


先日、「情熱のピアニズム」を見て以来感じている感覚、
情熱・・・をどう言い現わしたらいいのか、
ずっと分からなかったけど、何気にネットサーフィンをしていたら
良い言葉を見つけました。

音楽を少しでも志す者は、まず楽器をコントロール出来るように練習に励む。
ある程度、経験を積んだ者は良い音楽をしようと練習に励む。
そして十分に経験を積んだ限られた者だけが、更なる領域へ進む。
ジャンルや楽器という枠を感じさせない音楽を求めて。

映像を通して、その領域を感じたというか。
音楽に心が躍るんです。
残念ながら昨日届いたEd Bickertの新譜からはまだ感じられないけれど、
Jim Hallのアルバムからは凄く感じ取れる。
流しながら仕事しようと思うけれど、手を止めて聴き入ってしまう。

少なくとも、演奏活動をしていた時は持っていた感覚。
子育てが大変だから、活動休止だなんて・・
誰だよ!それ。何言ってるんだ!と思うわけです(笑)
そんな耳で音楽が聴こえてきてしまいます。

で、また現実に戻るわけですが(汗)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
聴き直していると、このトリオが一番カッコ良い。







エド・ビッカート 新作

2012 - 12/01 [Sat] - 22:17

今日、横浜でのレッスンを終えると、
なんとエド・ビッカートの新作が届いていました。
12月7日発売じゃなかったっけ?


今、聴きながらブログ更新。
1曲目はBewitched!このトリオらしい!まさに極上のバラード!
最近はジムホールばかり聴いてましたが、
しばらくはこの作品にハマること間違いなし!

Amazonではまだ取り扱っていないみたいなので、
cornerstoneレコードから直接どうぞ!!

http://www.cornerstonerecordsinc.com/pages/cat140.html

私が注文した11月の時点では
paypalでのonline決済で、送料込¥1650でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワンホーン・トリオ。この盤も結構楽しいですよ。
2枚組で1枚はRubby BraffとGene Dinoviのデュオですが、
2枚目はRubby Braff+Bicky Trioです。

 | HOME | 

Mistletoe Music School

当スクールの動画チャンネル。動画で音楽の楽しさを配信中!チャンネル登録を是非お願い致します!

ミスルトゥ―講師陣で運営しているスクール・ブログです。教室のイベント紹介だけでなく、講師によるweb講座もあります。


Mistletoe Music School

いいね!お願いします♪

【良書】

カテゴリー

月別アーカイブ

    

プロフィール

忍

Author:忍
ジャズ・ギターを演奏しています。神戸元町・横浜元町・東京新橋でギター教室を運営しています。相互リンク募集中!
■Official Web Site

■Mistletoe Music School

■旧レッスンデータページ

■関東でのレッスン場所

■ジャズギター無料講座

■メール

■生徒ギターアルバム

■Sound Plan M

Jazz Guitar教室・教材楽譜

■Winter Tales
ご購入お申し込みはこちら

美しい音色のSax奏者石田寛和氏と私のギターで心温まる優しい8編の冬物語。クリスマスソング集。


■大人の音楽ドリル [For All Instruments] 
~詳細・お申し込みはこちら

第1章:調判定、第2章:音程・コード構成音、第3章:スケールとその構成音、第4章:スケール選択方法など、
考えれば分かるけれどスッと出てこない方のための問題集です。 各章、説明分と31日分、計124日分の問題と解答が御座います。

愛用中


来訪者数

リンク

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。