ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい。Mistletoe Music School 代表/Guitarist 山田忍ブログ

  Mistletoe Music Schoolのナビゲーター   トップページ > 2011年11月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は早めに・・・

2011 - 11/28 [Mon] - 23:51

街ではあちこちからX'mas Songを耳にします。
衣替えをした時、クローゼットの奥に
サンタクロースの衣装がチラッと見えましたが、
もうしばらくは着ることはないでしょう。

去年はクリスマスプレゼントの用意が遅れたために
と~~ても大変だったので、今年は早めに準備。
・・・・と、思いきやビックカメラや赤ちゃん本舗ではもう品切れ状態。
子供のおもちゃってどうなってるんだ??
で、今日電話で在庫を問い合わせたトイザラスまで
明日レッスンの合間に行ってきます。

話変わりまして、
「売買掲示板で販売しようかな」とレッスンの時に教えてくれる生徒様、
メール頂ければ私が投稿しますよ^^
写真+お値段、他状態などあれば尚良。
遠慮なくどうぞ^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
見たいかも。

スポンサーサイト

ピッキング

2011 - 11/27 [Sun] - 00:24

ピックをダンドレアに替えてから音色は好きになったけれど、
今まで、弾けてたラインが弾けないということが少々・・。
でも、不思議とストラトだと弾ける。

弦の抵抗かな・・と普段より浅く当ててみたら、
今日は結構良い感じ。きっと1mmも変わらないと思うんだけど、
不思議なもので、それだけで随分違う。
でも、和音は弾きにくい。
ダンドレアに替えたことで、私の逆アングルピッキングは
見事に順アングルへと変わりました。
この材質でもう少し薄かったら、最高なんだけどなぁ。

今日は横浜レッスン日ですが、レッスン途中にメールが入って、
親が来るって・・・。何も聞いてない・・・。しかもこんな忙しい週末に。
帰宅して少し話して、子供達と遊んだら台風のように
別の目的地へと行ってしまいました。
沢山遊んでもらえると思ってた坊主がちょっと可哀相だった。。。
次の休みは沢山遊んでやろう・・・・と思ったら最後の親不知戦だ(泣)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
偉大なドラマーが他界されました。
追悼 ポールモチアン。







モンク・コンペ

2011 - 11/25 [Fri] - 23:45

今年のモンクコンペはピアノ。
この人が優勝者らしいですね。
ブルー・イン・グリーン
ジュリアード音楽院始まって以来の天才・・・と書かれたら、
聴かないわけにはいけません。

【生徒限定】

2011 - 11/23 [Wed] - 01:46

以前から、生徒さんが●●を探していて・・・とか、
私自身も生徒さんから購入させて頂いたこともしばしばありますし。
生徒さんに機材を売却したことも多々あります。

そんな機材やら教本やらCDやらレッスン小物まで。
なんでも、売買出来る掲示板を作りました。
←リンク【生徒限定売買掲示板】

生徒専用ページよりも私のブログを見ている生徒さんが多いので、
まずこちらに掲載。

間に私が入りますので、
料金のやりとりや、商品の受け渡し方法、などなど
安心してご相談、ご検討いただけたらと思っています。

そのため、教室に在籍されたことのある生徒様のみとさせて頂きます。
パスワードは生徒専用ページ内、
右上にあるレッスンスケジュールパスワードと同じにしています。

売買をお考えの方、何かを探している方、
遠慮なくメールくださいね。

弦交換

2011 - 11/23 [Wed] - 00:53

やっとトマスティック弦とサヨナラをして、
ダキストのラウンド弦に張り替えました。
ゲージは・・・・

■トマ.013、.017、.021、.030、.038、.053、
■ダキ.012、.016、.022、.032、.042、.052、

ダキストの弦はやっぱりバランスが良いし、
プレーン弦の質がトマスティックと全然違う。
3弦は残念ながら巻弦なんですが、
それでも結構気持ちよく演奏出来ました。

ダダリオと比べればやはりダークな感じはありますが、
トマスティックのような、鳴りたいのに鳴ってくれない弦より全然良い。
ホント、なんとか良いサウンドを出そうと思って、
アンプセッティングをいじったりピックのタッチを考えたりしましたが、
この弦では、好みの音が出せないし、
何より弾いていて、想像力が膨らまない・・・。
巻弦の質は良いのに勿体無い。

テンションはずっと.013ゲージで左手を強化してきたので、
ダキストの012ゲージは余裕です。013ゲージでも良いかもしれませんが、
3弦の.022は私には結構限界のラインなので、
500円でこれなら悪くないなぁという印象。
とりあえず、しばらくはダキスト弦を弾きこみます。

あとはやはりサドウスキーのジミーブルーノチョイスがやはり気になる。
どうやったら手に入るのだろう??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これで3セットのお値段です。

頂き物

2011 - 11/22 [Tue] - 23:32

レッスン前に生徒さんが持ってきてくれました。
京都へ行かれたそうです。
いいなぁ・・たまには京都へ行きたい。
京都に住んでたのは僅か1年ですが、
沢山思い出がありますし、凄く沢山の経験をしました。
一番ギターが上達した1年でもありました。
そんなことを思い出しながらいただきます。
ありがとうございました。


今日は朝から家とホームセンターを2往復。
先週末のDIYの続きです。
約10キロの棚を壁に取り付けるということで、
石膏ボードを強化すべく。そんなキットを購入したのですが、
ビスの長さを間違えてしまいました。
おかげで無事に完成。収納力アップです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
知らない人は一度聴いてみよう。youtubeでライブを見てみよう。
一気に引き込まれますよ^^

#9

2011 - 11/21 [Mon] - 23:34

今日は保留していたラーゲの採譜の続きを久し振りにしました。

ラーゲの演奏を聴いていると
意図的にメジャー7thコードで#9音が出てくる。
しかも頻繁に。どう解釈すべきか?

●ブルーノート
・・・放置されたブルーノートとして考えられなくもない。

●トニックディミニッシュ。
完全にディミニッシュ化して放置・・・。う~ん
つまりはVII7としてか?

●名も無きスケール・・リディアンオーギュメント#9?
R、#9、3、#11、#5、13、M7
ありえないようで、実はこれが一番しっくり来る気がする。

【急募】
高校生の子が、エレキギターを探しています。
出来れば1万円、上限2万円・・・でもアンプを買わなきゃいけなし・・・
ということで、もし売却してもいいよ!
という方いらっしゃいましたらメールください。
エレキギターであれば、メーカー及び種類は問いません。
但しジャンク品はご遠慮下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この曲ね。

オデコのメガネ

2011 - 11/21 [Mon] - 00:22

コレ↓ノンタックね。

知っている人いるかな?

娘が泣いた時でも、グズッてる時でも効果的な魔法の言葉が
「おでこのメガネで、でこでこでこり~~ん」
万能で、どんな時でも笑い出します。

ノンタックのセリフなんですけど、
魔法の言葉を言うとオデコのメガネが降りて、
色々な物や植物なんかと会話が出来るというもの。
植物はともかく、物とお話はしたくありませんけどね。
実際におでこにかけて、眉毛を動かすと意図的にメガネを降ろせるから、
それで遊んでいたわけです。

以前から、ベタベタくっ付いてくる坊にメガネを曲げられ、壊され、
メガネが気になってしかたないお嬢にもメガネを取って曲げられ、
修理も追いつかなくなり・・・。
今度はフレームがしっかりしているメガネにしようかなと思ったら
数年前に購入した極太フレームメガネを発見したので、装着。
そしたら、ますますノンタック風のメガネに近付けました。

明日は年に1回のピアノ調律日。
毎年、知人の調律師にお願いしています。
きっと1年間でトータル1時間も弾かないので、
もうちょっと弾かないと勿体無いなぁと毎年思うわけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
情報が無さ過ぎる・・・スカスカのAmazonページ


Everytime We Say Goodbye

2011 - 11/20 [Sun] - 23:03

金曜の大工仕事のおかげで、昨日今日と手の平が筋肉痛。
ギター弾いてても違和感。

注文していたSmallsのライブ盤が届きました。
抜群に息の合ったトリオ。
ピーターは本当に自由です。何をやってもピーター節。


Everytime We Say Goodbyeって曲。
良い曲だなぁ・・Live at the Senatorマイクマーリー&エドビッカートも名演です。
Milestonesなんて、久し振りに聴いた気がします^^
Bill Stewartカッコいい!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これはヘクサトニックの教本でしょうか?
Set Theory for Improvisation Ensemble Method: Hexatonic 027 027

オフ

2011 - 11/18 [Fri] - 22:39

今日は完全なオフ。
全く仕事が無い日はかなり久し振りな感覚で嬉しい。
朝から収納家具を探しにIKEAへ行きました。
大量の荷物を予想して一人です。これまた嬉しい(笑)

・・・と、行きは良かったのです。
ピッタリサイズの棚を見つけ、購入したのですが、
デカイ・・・・。ダンボールが2mあります。
車に入らないかも?と思いつつ。
駐車場で30分以上格闘しました。
結局、チャイルドシートを外し、
後部ドアが完全に閉まらなかったので、
中からと、外からビニールロープで縛って帰ってきました。
勿論、一番大きいのが2mというだけで、
他にもダンボール一杯積みました。

大き過ぎるのでガレージでダンボールから出して、
その後、リビングで組み立てました。
途中で、取り付けの為の金具がないことに気付き、
坊を連れて近所のホームセンターまで。
おかげで、物が溢れて気になっていた場所が、
綺麗に収まりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
名盤が850円なんて・・・良い時代です。それだけCDが売れないのかなぁ。私はジャケット見ながら、曲名を見てCDを聴くのが好きでしたけど。

解禁検問?

2011 - 11/17 [Thu] - 22:55

今日は朝から1時間みっちりサッカーしました。
子供と・・・最近ランニングさぼってるから、マズいです。

その後、車で出掛けたのですが、
今日はなにやらパトカーやら検問をよく見ました。
ボジョレーヌーボー解禁で、飲酒運転の検問なのかどうなのか知りませんが、
昼間から美味しそうにワインを飲んでいる人々も見かけました。

今日のレッスンでは「移動ド」の話題が沢山出ました。
移動ド、固定ドって本当によく聞きますけど、
何故か、どちらかに固定されている方からよく聞く話です。
どちらも一長一短と毎回説明するのですが、
譜面から新しいモノを入れたり、
初めて挑戦しようとする曲では固定ドが大切ですし、
ボーカリストに合わせて移調しようとしたり、
激しく展開するコード進行で歌心を持たせるには移動ドが大切です。
きっと、みんな良いトコ取りをしてやっているのだと思います。

どちらかに偏れば、どこかで問題が出てきます。
そこに気付いて、改善していけるかどうか。
そこも含めて、音楽の技術なんでしょうね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
入手困難だったジョナサンの初期作が再発されるようです。
や~これはよく聴きました。

2012手帳

2011 - 11/17 [Thu] - 00:47

今日は手帳を買いに出掛けました。
が・・・・ずっと使用していた手帳(写真左)が今年は無い!
お店の人に聞いても無いみたい。

Mark'sというメーカーの物が、レッスンするのにとても便利なんです。
・月曜始まり(土日が忙しいので、まとめたいんです)
・月間予定がメイン(2週間先の予定を入れることが多いですからね)
・1日に書き込める欄が多い(土日は10時間以上レッスンしますから)
・月間予定ページに、別欄がある(キャンセルやお釣りなどを書くのに便利)
・表にカレンダーがある(外の教室の時に生徒さんに見せられる)
・ビニールカバーが付いている(当日のレッスンデータを挟んでおけます)

と、こんなに適しているのは他にないので、
6年間ぐらいずっと愛用していたのですが、webで調べて見ても・・・無い。
Marks Diary自体はロフトとかでも売っていて、
以前はどこででも手に入っていたのですが、
一昨年ぐらいからあっても、同じ種類のものがなくて・・・
横浜駅か川崎駅の駅ビルに入っている専門店で買っていました。
人気が無かったのかなぁ・・・・気に入ってただけに残念です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペトルチアーニが聞きたくなって見てます。
演奏と映像に若干のズレがありますが、
演奏は最高です。



European Real Book

2011 - 11/15 [Tue] - 19:28

買ってしまった。。。
高いなぁ~と思いつつ、ずっと気になっていました。
タイミング良く中古品を1800円で購入。

中身を確認するとヨーロッパのミュージシャンの音楽的レベルの高さを感じます。
と同時に、もっと早く購入すべきだったと思いました。
えっと・・これは・・・・と考えてしまう曲が多い。
You Tubeで楽曲を聴きつつ、少しずつ練習していこ。
ギター1本では不可能な和声も多いので、
ループステーションが役立ちます。
レビューにもありますが、
私はリズムパターンなどは全く使わないのでいいのですが、
やや扱い辛くなったのは確かです。
20XLはもう生徒さんに売ってしまったし・・・(汗)
ワンコードでの練習なんかはやっぱりFREEZEが欲しいなぁ。

話を戻して、このリアルブックに記載されていたウェブページへいったら
メセニー、ジムホール、ベンモンダー、ジュリアンレイジらが絶賛している
コードブックを発見。「3声のヴォイシングについて書かれた本」のようです。

私も「Two Five Voicing」として、
3声ヴォイシングをまとめてましたが
やっぱり世界は広いなぁ~既にまとめて出している人が居たか!!・・・
と思ったわけでして、早速探してみましたが、
日本国内のウェブショップでは見つからず。
結局、海外のウェブショップで購入してしまいました。
ついでに、同じ人が書いているもう1つのコードブックも。
2冊送料込みで4000円程。届くのが楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハーモニックなb6

2011 - 11/14 [Mon] - 23:46

今日の東京タワーはブルーでした。
浜松町教室のドアを開けて正面なので、
ここでレッスンしている講師全員が、
この場所から写真撮ったことがあると思いますね、絶対。


今日は珍しくお勉強しました。音楽理論のお勉強。
何年振りでしょうか(笑)
きっと殴り書きされた昔のネタ帳のどこかにはあると思いますが、
探すより考えた方が早いと思いまして。
理論はね・・・・使わないと覚えないんですよ。
時期が重要なんです。自分の準備が出来る前に読むと、
それはそれで新事実、発見!で嬉しいんですが、
結局は身に付かず・・・最後には忘れてしまいます。
だからレッスンでは、実技には合わせて理論を少しずつ説明します。

私自身は新しいコードや、新しい考え方や理論を覚える時に
だいたい曲を書きます。自分が覚えるために曲を書くんです。
曲を書くことで、そのモノを深く理解します。
そして、それを練習しながら身体に染み込ませるわけです。

今日勉強したのは、ハーモニックについて。
ハーモニック・マイナーと、ハーモニック・メジャー
そこから派生されるスケールと、そのモーダルコードパターン。
そして、連結される分数コード(←これが一番の目的)
複数のコードが1つのスケールを共有するんです。

有料ブログで美味しい内容を沢山公開しているので、
頑張って勉強しないと(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
井上智さん参加盤。面白そう

忘年会

2011 - 11/14 [Mon] - 00:58

最近、ブログを見ている方のが多いので・・・・
掲題の件、やっちゃいますか?生徒専用ページにて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジェシ・ヴァン・ルーラー大、大フューチャー
オルガントリオ。サンプル聴けます。

頭痛が・・・・

2011 - 11/13 [Sun] - 23:59

親不知のおかげで薬漬けにされてます・・・。
痛み止め飲まないと仕事どころじゃない。
昨日で痛み止めが切れてしまったので、
朝一から歯医者へ。問題はないのであとは日にち薬とのこと。
痛み止めを貰ったので、今日も飲んで仕事。
しかし・・・
待合室でパイレーツオブカリビアンのDVDが流されていたのですが・・・。
女医さんと歯科助手さんが
「これ見に行って、寝ちゃった」
「え?そうなの?」
「だって、全体的に暗いでしょ?」
「あ~、そっか、でも誰と?」
「元カレと行った時に~」
う~ん、あまり歯医者で聞きたくない、会話でした(笑)


↓これ先日コストコで買ってきました。
この前は新商品が沢山入っていた日だったので、
今まで見たことがないものが一杯。
このフランス産のトリュフチョコレート。
2缶セットです。激ウマ。とろけます。


この前の日記にもMike Morenoを書きましたが、
少し研究対象がMike Morenoに移っています。
あのサウンドのせいで、カートの印象が拭えなくて聴き込まなかったのですが、
ラーゲと非常に近いものを感じますね。
ヘクセルマンとクライスバーグはアプローチは違うけれど、
何か共通する感じがあって、ラーゲ、モレノとは全く違う。
だから、最近は研究対象外。
でも、それぞれのコンポジションを聴くのが結構な楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Peter O'maraの教本は本当に良書が多いです。
でも、読者を選びます。自分で判断出来る方にはオススメ。

Mike Moreno

2011 - 11/11 [Fri] - 15:48

You Tubeに新しくあがったWill Vinson Quartetの
演奏に釘付けになってしまった。
もうひとつ先へ行ってしまった感覚。すごっ。。
http://www.youtube.com/watch?v=xb0LrmmIwlU&feature=related

ビバップから、その前を勉強し、
メセニー・ジョンスコ世代を勉強し、
もうひとつ消化しなければいけないけれど、
なんだか、更にもう1つ先のような演奏。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ジャズギター研究会

2011 - 11/09 [Wed] - 22:20

下の親不知恐るべし・・・・。
抜歯も3分くらいでしたし、腫れはそんなにありませんが、
麻酔がきれてきてから、とにかく痛い。
あんまり痛いから痛み止めを飲み、熱も出てきたので
少しの間、寝込んでしまいました。
あと1本。頑張ります。

話変わって、
一昨日、生徒さんとメールをやりとりをしていました。
そしたら、先日のパーティー以降に生徒さん同士で
「ジャズギター研究会」というのをFacebookで作ったそうです。

Facebookは利用していないので、どんなものなのか詳細は知りませんが、
利用されている方は是非、コンタクトを取ってみてはいかがでしょうか?
スマホに替えたら、普通にFacebookとかTwitterが利用しやすいようになってますが、
全然使っていません。Mixiですら、もう放置。
パトリックからきたLinkedlnは登録しただけ(笑)
カナダのミュージシャン仲間からスカイプアカウントの連絡が来たけれど、
怖くてコンタクト出来ませぬ。
う~ん、時代についていけないなぁ。色々試してみたい気はしますけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生徒さんとマンデル・ロウの話題になりました。
リーダー作、これしか知らない。



譜面化

2011 - 11/08 [Tue] - 00:43

昔トランスクライブした曲を月に2曲はPDF化して、
有料ブログにあげようと頑張っているわけですが、
この譜面入力がとても大変。

トランスクライブしたものには当然TAB譜は付いていません。
しかも、乱雑に書かれているものもあり&
昔採譜したものは間違っている可能性もある。
ということで、再度聴き直しての譜面入力。

今日はマタイン・ヴァン・イターソンの楽曲をPDF化しようと思ったら
CDを机の上に忘れてきてしまい、急遽変更、
スティーブ・カーディナスにしました。
ベースはラリー・グラナディア。
や~ホントに良い曲書きます。
セミアコで、ペンタトニックっぽい音使いもあり、
でも、ロックのそれとはまた違うのでクール。

先月末から忙しかったからラーゲのトランスクライブはお休み中。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
かっこいい!Peter Bernstein参加!
MP3ダウンロード販売ページでサンプル聴けます。



6+5

2011 - 11/06 [Sun] - 23:21

近頃、夜パソコンの前で仕事しながらギターを弾くことが増えていて、
よく弾いているので.013のトマスティク弦にだいぶ慣れてきました。
それでも、アンプからの出音は未だに好きになれませんけど。

しばらく低音弦主体の練習をとことんしていたのですが、
ここ数日は「6+5」のインターバルに重きを置いています。

↓これCm

これ自体はクラシカルなものでよく出てくる和声ですが、
実によく出来ているようで、
この上にきわどい音を加えたり、
ソロの内部に組み込んだり、
可能性がまだあるな・・・と思って取り組んでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
また聴きたくなってしまった。
一人で静かに耳を傾けていたい。

Solo Guitar Avenue

2011 - 11/06 [Sun] - 17:51

HP用のファイルを整理していたら・・・
ん?ソロギターアヴェニュー?

どうやら、ジャズギター講座「Cycle Of Jazz」を作る時に
一緒に作っていたものが、放置されていた模様。
作りかけの段階で放置されていました。


今はちょっと更新出来ないかなぁ・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーゲが使ってたテープエコー
機材に詳しいNくんが「良い」って言ってたなぁ。

でも高いなぁ。。。試してみたいなぁ。
生徒さん、持ってたら貸してください(笑)
って書こうとしたら面白い話を思い出しました。
先輩ドラマーの話。以前どこかで書いたかもしれませんけど。

学校で教えてたりすると、誰が先生だか分からないんですよ。
専門学校だと生徒の年齢が、先生より上って事だってあります。
うちの教室でも、私より年上の方が多いです。
で、どうやって先生か生徒を見分けるか・・・ですが。
服装です!良い服着てる方が生徒(笑)納得。

一段落

2011 - 11/04 [Fri] - 22:22

パーティー後のバタバタからやっと解放されました。
今日はALZUNIへ。
キーケースの修理とカードケースにコンチョを付けてきました。
コンチョだらけのは、あまり好きになれないけど、
シンプルな中に、さりげなくあるものが良いですね。


届いてから開いてなかった
Pat Metheny Guitar Etudes: Warmup Exercises for Guitarもやっと弾いてみました。
TABでポジション指定があるので
TABを見ながら、また和音の進行感を感じながら
淡々と弾いてみました。1日10分ぐらいずつ弾いてみようかと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジミーレイニー。見た事ない盤です。
以前、「これは!」と思って買ったら、
聞けた代物じゃない、ひどいCDがありました。
これを販売しちゃいけないだろう!と思える程。
これはどうでしょう?



パトリック

2011 - 11/04 [Fri] - 00:01

なんだかチョークレスボードの調子がイマイチ。
ペンを無くしてお絵かき先生用のペンを買ったのですが、
消し用マグネットを何回も行き来させるのは面倒。
新しいのを買おうかどうか迷い中です。
↓因みにこれは買った当初(たぶん5,6年前)に撮った写真。


今日は凄くビックリしたことがありました。
パトリック・タージョンからメールが来た!
パトリック?知っている人は知っている。
私のカナダ放浪記に出てくる重要人物の一人だ。

そんな彼からのメールは2年振り。
2年前はLinkedlnの招待だけだったので、
わゎ・・・何年振りだろう。

メールを読んでいると・・・うっ意味が分からない。
カナダに居た頃のような英語力はもう完全に無くなってしまった。
もともと、大して喋れないけれど、
とりあえず無視するわけにもいかないので、
調べながら返事を書くことに。
正直、音楽以外の会話は何を話しているのかサッパリ(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これはマイナスワンかなぁ?


【業務連絡】

2011 - 11/03 [Thu] - 15:11

発表会&パーティーへ参加された生徒各位

Kings Barのマスターより忘れ物を郵送して頂きました。
・折り畳み傘
・クロス
・シールド
・チューナー
です。ピックはありません。
自分かな?と思われた方は、メール下さい。
また、その際にメーカーや色などお知らせくださいませ。

Feder Telecaster シンライン

2011 - 11/02 [Wed] - 22:37

本日も生徒さんのギターをご紹介。

テレはいいですね~。
先日のパーティーの時に撮らせて頂きました。
良い音してました。


教室には貸しギターのレンタルが可能なため、
生徒さんの持っているギターを1度も見たことがない!
という場合も多いです。

勿論、ご自身のギターで練習するのが一番上達は早いのですが、
仕事帰りや、何かのついでに・・という場合もありますしね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブラッド・メルドーのBOXセット?
昔、とことん聴いたなぁ~とCDを探してみたら、
うっ・・・Volume3だけないぞ!!どこかに紛れ込んでしまったか。
Blame it On my Youthは
バラードの中でも特に好きな曲だった事を思い出しました。

ひぃ~

2011 - 11/02 [Wed] - 00:58

今日は沢山溜め込んでしまった仕事に朝から着手。
PCにずっとかじりついていて、
疲れたので、娘を連れて寝室に行ったら
逆に寝かせてくれなくて疲れてしまい(笑)
夕方からレッスン。

合間合間にせっせと譜面作り。
それと、生徒さんに近々アンケートを実施する予定です。

今夜はまだまだやらないといけない事が山積みですが、
明日、2本目の親不知戦なので、寝ようかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おぉ!ピーターバーンスタイン&ラリーゴールディングス&ビルスチュワートトリオ!
smalls新作でしょうか!予約しました。


頂き物&購入

2011 - 11/01 [Tue] - 00:13

スカイプ&通信レッスンの生徒様から頂きました。
フィンランドへ行かれたそうです。お気遣い頂きありがとうございます。
サーモンと超カワイイ鞄です。写真だと小さく見えるのですが、
左のトナカイさんは3歳の坊主が背負える大きさです。
右の小さい鞄はペットボトルが2本は入るかと・・・
つ・・・つまり・・何が言いたいかといいますと、
スモークサーモンが滅茶苦茶デカイんです!!
こんな大きなサーモンを見るのは初めてです。
30cmは余裕にある気がします。ありがとうございました。
子供達は大喜びでした。


こちらは、昨日のパーティーにいらしてくれた子から、
高校生でウチに習いに来てて、今は大学出て、就職先が決まったとのこと。
5年振り?6年振り?ありがとう。
「先生、コーヒー好きでしたよね?」って嬉しい。覚えてくれてるじゃん。
早速、今朝いただきました。また遠慮なく連絡してね。

沢山の方とお話できて、昨日はとっても幸せでした。

で、今日はというと、
訳あって、浜松町教室のアンプを探し。
急ぎなので、ハードオフ巡りをしました。
幸い、ウチから車で30分圏内に3件のハードオフがあります。
今回は30w以下、音圧の低いアンプを購入するのが目的です。
だから結構何でも良かったと言えば、何でも言い。
色々、試奏してこれにしました。ノブにガリもなく状態も良かった。
定価3万、アマゾンなら2万弱。これを1万円強で。
で、そのまま車で浜松町へ。無事にアンプ交換終了。


さぁ・・・・ひと段落したから、
明日から有料ブログを更新せねば!
だいぶ遅れを取り戻さないといけないな・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これ。


 | HOME | 

Mistletoe Music School

当スクールの動画チャンネル。動画で音楽の楽しさを配信中!チャンネル登録を是非お願い致します!

ミスルトゥ―講師陣で運営しているスクール・ブログです。教室のイベント紹介だけでなく、講師によるweb講座もあります。


Mistletoe Music School

いいね!お願いします♪

【良書】

カテゴリー

月別アーカイブ

    

プロフィール

忍

Author:忍
ジャズ・ギターを演奏しています。神戸元町・横浜元町・東京新橋でギター教室を運営しています。相互リンク募集中!
■Official Web Site

■Mistletoe Music School

■旧レッスンデータページ

■関東でのレッスン場所

■ジャズギター無料講座

■メール

■生徒ギターアルバム

■Sound Plan M

Jazz Guitar教室・教材楽譜

■Winter Tales
ご購入お申し込みはこちら

美しい音色のSax奏者石田寛和氏と私のギターで心温まる優しい8編の冬物語。クリスマスソング集。


■大人の音楽ドリル [For All Instruments] 
~詳細・お申し込みはこちら

第1章:調判定、第2章:音程・コード構成音、第3章:スケールとその構成音、第4章:スケール選択方法など、
考えれば分かるけれどスッと出てこない方のための問題集です。 各章、説明分と31日分、計124日分の問題と解答が御座います。

愛用中


来訪者数

リンク

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。