ギターの音に乗せて、この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい。Mistletoe Music School 代表/Guitarist 山田忍ブログ

  Mistletoe Music Schoolのナビゲーター   トップページ > 2008年10月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazon

2008 - 10/31 [Fri] - 00:03

最近、Amazonは一段と商品が早く着くようになった気がします。勿論、在庫有の商品に限ってのことですが、昨夜それも夜中に注文したものが、今日の昼過ぎには届きました。前回も、夕方には届きましたし、本を買うにしても、CDを買うにしてもAmazonがほとんどになってきています。昨日買ったのは絵本なんですが、何がいいのか分からないので、一昨日坊を連れて本屋へ行き、ベビーカーに乗せたまま、色々な本を見せて反応のあったものをAmazonで注文します(本屋さん、ごめんなさい)、自分が読む本なら、本屋で買いますけど、坊は本をなめますから・・・。昨日のヒットはコレ↓読みまくっていたら、もう本なしでも絵本の言葉を言えばニコっと笑っています。


なのでAmazonで商品をよく見ているのですが、中牟礼さんのレコードがCD化されてました。ジャケ写は超若いです^^12月にはトリオでCDが出るみたいですね。ベース稲葉さんとのDUO、カンバセイションを先日、数年振りに聴いたら最高でした。今回はドラムが入ってGentle Threeというグループ名がついているそう。


スポンサーサイト

メトロノーム

2008 - 10/27 [Mon] - 23:12


レッスンをしているとメトロノームの使用頻度は滅茶苦茶高いです。
そんなメトロノームが壊れたので(14年間お疲れ様)
↑コイツを購入しました。

楽器店で見てると、ほとんどが電子音のメトロノームばかりなんですね。
これは、コツコツと良い音がします。
(まぁ、2種類の音色があって片方は電子音ですが・・・)
シンプルだし、手の平に収まるサイズなので、
レッスンへお持ち歩くのにも苦じゃない。
イヤホンで聞くことも出来るようです。使わないけど・・・・。

頂き物~週末

2008 - 10/25 [Sat] - 23:09

先日、生徒さんから頂きました。静岡のえびせんべい。
美味しかったです。ありがとうございました。
081024_2245~01

木曜のレッスンを終えてから、
金曜、朝一の新幹線に飛び乗り、愛知へ帰省しました。
その夜にはまたレッスンのために浜松町へ戻ってきてとバタバタでした。
愛知の滞在時間は3時間程度・・・・う~~ん。

行きの新幹線の中では仕事がとっても捗ったのですが、
帰りはインターナショナルな雰囲気で・・・(汗)
3列席の隣に途中までは中国人が・・・・途中からはアメリカ人が・・・。
どちらも楽しそうに(いや、やかましいぐらいに・・・)お話しているので、
落ち着かなかったなぁ。

なんだろう?カワイイ・・・

ピーター・バーンスタイン

2008 - 10/23 [Thu] - 02:46

自分のフレージングを改善する作業はまた1からスタートです。とっても根気が入ります。ソロを弾いては途中で止めて、「この部分は弾き過ぎだ、もっと音を選ばなければ・・・」とラインを修正しています。気を抜くと次から次へと音が聴こえてくるから厄介です。

また、昔から採譜したPeter Bernsteinのコピー譜を持ち歩くようになりました。私にはブルージーなフィーリングはあまりありませんが、ピーターの音遣いというか、自分らしさを作る過程がとてもアイデアに富んでいて、今また見直すと面白い。分析していても「うわぁ」と思う箇所が沢山あります。コンテンポラリーなものを多く聴いていて、いつの間にか音数が増えてきてしまったのですが、無駄も多く生まれてしまったようで(汗)厳選された音、時には1音だけで勝負出来るようになりたいと思わせてくれます。

Peter Bernstein初心者の方は、このDVDをオススメ。
ピーターの魅力が詰まってます。


井上さんとのDUOはギタリストにはたまりません。

お土産

2008 - 10/19 [Sun] - 22:43

出雲に行かれた生徒さんから頂きました↓
ありがとうございます。
これまた、インパクトのある飲み物ですが、
普通に美味しいジュースらしいです。
081019_2102~01

これを見て坊が大興奮、かじりついてコロコロさせて、
30分くらいは1人で遊んでました。
現在は、冷蔵庫で冷やし中です。楽しみです。

今月は神無月ですが、出雲では神在月(かみありづき)と言うそうですね。
中学の教科書かなにかで
「何故、神無月というか?」という紹介があったような記憶がありますが、
神在月までは触れていませんでした。
とにかく、その時の出雲大社の絵に
鳩が沢山映っていたのが凄く印象に残っているのですが、
実際もそうだったそうです。行ってみたいな。

Finale

2008 - 10/18 [Sat] - 23:06

普段3種類の譜面作成ソフトを使いまわして教材作成やら、ダウンロード教材の作成をしているのですが、譜面の仕上がりが一番綺麗なソフトはやっぱり「Finale」。でも、ジャズの曲は良いのですが、レッスン用のTAB譜入力となると、他のソフトの方が断然早く仕上がります。Finaleの自動でポジションを想定して付けてくれるTAB譜は思っている所から見事に外れるのです。そう、悔しいぐらいに。これはうちのFinaleが古いのが原因か、はたまたそういうものなのか・・・・分からないけれど、きっちり作りたいなぁとずっと思っていたので、FinaleでスピーディーにTAB譜まで作れるように練習しようかな。せっかくなので、これを機にFinaleを新調したいと思いました。

うちのはFinale2002。先日、仕事で送られてきたファイルが開けなくて超焦りました。今年は経費がかさむなぁ。


【Mistletoe Music School】ギター教室のご案内
【ABC Method Cycle Of Jazz】ジャズギター講座

音楽力

2008 - 10/18 [Sat] - 11:08

考えることはみんな同じで、DSソフトに音楽学習ソフトがあったらいいなが実現したソフト。コード表も出るそうです。音は出ないと書いてありますが、音が出たところでギターを弾きながら見ることが多いから良いのでは?


更にはDSソフトも続々と本格派のものが出てきているそうです。こちらはAmazon限定の商品だそうな。シンセになるソフトだそうで・・・興味津々。



エドビッカート

2008 - 10/17 [Fri] - 22:53

アクセス解析を辿っていったら、
興味深い写真があり感動。
エド・ビッカートがディジーガレスピーと共演している。
サックスは誰でしょうね?

エドはROLANDのCUBEオレンジを使用していますね。
今でもオークションなどでたまに見かけます。


これはまだ入手し易いようですね。
心地良いジャズをお求めの方には
ポールデスモンドは是非オススメです。
ビッカートのサポートも最高だし。

ボブ・レノン 採譜

2008 - 10/17 [Fri] - 02:50

昨夜は20世紀少年の挿入歌Bob Lennonの採譜作業。
音源は生徒さんからのメールに貼り付けてあった
You Tubeの動画のみ。音質悪いです・・・はい。

聴いた感想は、
「まぁすぐ採譜出来るだろう」
・・・しかし実際採譜を終えてみると結構大変だった。
弾き語っているから、
途中で拍子が3拍子になったり2拍子になったり、
弾き方に規則性があるようで、けっこうぐちゃぐちゃ。
歌もピッチが上がりきってなかったり、あっていたり、
おまけに歌が先行しててギターが1拍遅れて正しいコードがなったり。
弾き語りを正しく採譜しようとすることが間違いなのかも知れないけど、
この曲はどうしても採譜してあげたかったんです。

この曲はうちの教室に通っている
カワイイ小学生の生徒の1人が2年目にして、
やっと「自分からやりたい」と言ってきた曲。
今まではなんとなくギターを続けていた。
本人から「やりたい」と言い始めるのを私もご両親も
ずっと待っていただけに絶対にレッスンに取り入れて
弾けるようにしてあげたいのです。
だから細部まで譜面にして、譜面には歌詞も入れてあげて、
でも、その漫画に載っていない歌詞があったりして・・・
弾き語りは適当で良いんだけど、その適当に苦しめられました。


コンテンポラリーは聴かないと言いつつ買ってしまった↓
マイク・モレノが超カッコイイんですよ!

この連休

2008 - 10/14 [Tue] - 23:41

先週末からPCに触る時間が少ししかなく日記が滞っておりました。土曜日は横浜元町へ早朝(ミュージシャンにとってはね)に元町へ行くので、いつも少し早めに行ってスタバでコーヒーを飲みながらぼーとして目を覚ますのですが、いつも居る人が何組かいます。場所柄、外人さんが多いのですが朝から熱心に本を読んだり、書き物をしたり・・・そんな姿を寝ぼけ眼で眺めるのが土曜の日課になりつつあります。

日曜は行ってきました。さいたま。滅茶苦茶デカイお祭りですね。
081012_2044~01
当日になってカミサンが行きたいというので、坊も連れて1時間。もう小旅行気分です。電車の中で坊は、ペットボトルが気に入って、ずっとがりがりしてました。歯が既に2本生えているのですが、ペットボトルの側面のギザギザを歯でガリガリするのが相当気に入った模様。1時間良い子にしてくれて大助かりでした。

演奏したジャズの祭典。終わった後にあわてて写真取ったので、少し寂しいですが大きな会場で演奏したのは久し振りでした。モニターがなくて音がよく聴こえなかったことを除けば、打ち上げもあって、飲んで食って演奏して喋ってと楽しいお祭りでした。
081012_1916~01

月曜祝日は朝からレッスン。
激混みの日曜レッスンの振替です。
まぁ、いつものようにレッスンが終わる頃には
外は暗くなってて、晩ご飯を過ぎた時間になってました。
1日10~12時間連続レッスン、こんな週末が2年以上続いています。

リハ

2008 - 10/11 [Sat] - 00:03

今日は早朝より中野PIGNOSEにて、週末の「さいた祭り」のリハ。
ギタリストはPIGNOSEという名前を聞くと例のアンプがすぐ思い付きますよね。
通勤ラッシュ時にギターをソフトケースで持っていくのは危険ですね。
かなり潰され気味でした。

「さいたまつり ジャズの祭典」に
S-K クインテットの一員として演奏します。
http://saitamatsuri.jp/2008/index.html
13時くらいから演奏は始まっているらしいのですが、
我々の出番は12日(日)16:05からです。
場所はさいたま新都心駅前のけやき広場
前に大宮の方に行ったのは10年くらい前かな・・・・。
昔は、そんな駅はなかったので、きっと綺麗な駅なんでしょうね。
今から楽しみです。無料ステージなので
お近くの方は是非遊びにいらしてください。
また、近辺でフラフラしていたら、是非お声がけ下さい。
お祭りっていいですよね。雰囲気だけで楽しくなります。

リハ後、少し時間があったので数曲別の曲をリハ。
超速いOleo、帰宅後にテンポを計りました。
152ぐらいが2、4拍なので、BPM=304でしょうか。
もっと速かった気がしますが・・・。
そういえば、先日のGIEEのラストにも、ドナリーをこれまた
BPM=300ぐらいでやりました。
連日の速い曲へのアプローチで、なまっていた指が軽くなってきました。

リハが早い時間からに変更になったおかげで
帰宅後、坊とたっぷり遊ぶことが出来ました。

家庭用

2008 - 10/10 [Fri] - 00:32

前に使っていたメガネを最近家庭用にしました。
最近の坊ときたら、目に入るものは何でも掴みたがります。
当然、顔を近づければメガネを取ります。
「あ~~~!」と声を出そうものなら
余計にニコニコして、やんちゃな顔してメガネをもぎ取ります。

「メガネ~は~ パァ~パァ~のいちぶ~でぇ~すぅ」
と歌いながら、取り戻すのですが、
坊の指しゃぶりした手で触られてメガネは曇りまくり。
メガネをかけ始めて5年くらいになりますが、
やっぱり楽なので、もうコンタクトに戻れない・・・。
ということで、前にかけていた傷のついたメガネを家庭用として使ってます。


曇ったメガネでDVDを見たよ。

ライブ&ジャム

2008 - 10/09 [Thu] - 01:11

081008_2252~01
今日は国分寺GIEEでのライブ&ジャム。
ホストは田原キヨさんと私です。
初めてのお店でしたが、客席はとっても生徒色でした(笑)
いらしてくださった皆様ありがとうございます。
次回も是非遊びにいらしてください。
マスターや皆さんが煽ってましたが、
聴きに来るだけでも全然OKですよ♪

演奏はまぁ・・・改良中が元に戻ってしまったという所でしょうか。
その後のセッションでやったSt.Thomasは面白かったですね。
レッスン以外では久し振りにやりました。
Sさん、ありがとうございました。

帰宅するとデスクの上にかみさんが参加した2枚目のCDが山のように積み上げられてました。まだ坊主がお腹の中にいる時にレコーディングしたものだと思います。1年がかりで出来上がったCD。これから聴くのですが、出来はどうだったのでしょう。
081009_0040~01

消えた

2008 - 10/08 [Wed] - 03:10

とっても腹が立った事を日記にたらたらと書いたら、
アップロード出来ずに全部消えた(笑)
それはそれでいいかも、ちょっとスッキリしたし
読んでいても気持ちが良くないでしょうから。

ようは国保が変更になり、
今までの保険料の5倍の額を納めろという通知が来たこと。
いや、普通にありえないですな。はぁ~スッキリ。

演奏改良中

2008 - 10/07 [Tue] - 00:57

今日は浜松町へ行くため電車に乗ったら、同じ駅から乗ったおばちゃんが、優先席で携帯電話を使用している女の人に滅茶苦茶怒ってました。横須賀線の1駅間は長いのですが、その間ず~~~っとクドクドと怒っていて、降りるまでずっと大声で文句言ってました。携帯を使ってた女の人のマナーもなんだけど、あんなに大声で長時間怒っていたら、とっても気になるしウルサイ。結局1駅間は耳をダンボにして、怒るおばちゃんの話を聞いてました。

昨日から演奏改造中です。ここ1年ぐらい音の流れを裏切る行為を続けてきたけれど、その知識を持ったまま、もとの演奏スタイルに戻れるように練習中。これが、結構難しい。つくづく師匠ポンちゃんの偉大さを本当に感じます。音を増やして遊びを入れていった結果、音楽がつまらなくなってきた気がします。音をどんどん削っていくとポンちゃんの演奏に繋がります。どれだけ選び抜いてあの音世界を創り上げたのであろう。


記念日

2008 - 10/04 [Sat] - 23:42

今日は結婚記念日。実際籍を入れた日、式を挙げた日、パーティーをした日と全部違うので、どれが本当の結婚記念日かよく分からないのですが、今日はグアムで式を挙げた日ということでお祝いです。坊がいるので外食はまだ出来ないため、横浜レッスンの後、買い物をしてケーキを買って帰りました。昨日の2時間のお返しになったかなぁ。

マイクロキューブRXだそうな。
キューブはパワーがあって良いですね。ローランドは良い技術を持ってます。

練習

2008 - 10/04 [Sat] - 00:16

昨日、今日と家であまりに凹んでいたため、妻が気をきかせてくれて坊と2人で出掛けてくれて、一人にしてくれました。皿は2枚も割るし、頭痛はするしで心は悶々としてましたから、感謝感謝。

その2時間は有効に使おうと、1時間半ぐらいはとにかく必死でもがいてみました。(つまり練習した)練習からずっと録音して、あとで聴いて反省。聴くのは、もう滅茶苦茶ストレスなんですけど、自分でやらなきゃ、誰もそこが悪いよなんて言ってくれません。精進せねば!

いい加減に気付け!

2008 - 10/02 [Thu] - 23:12

ライブで演奏していて
一番、お客さんの反応が良いので適度に力を抜いている時です。
「凄い演奏をしてやろう」と思っている時は、
自分は満足いくのですが、お客さんの反応はいまいち。
歌心のあるジャズは大好きです。
でもコンテンポラリーな感じも大好きです。

自分じゃ分かってるんです。もっと歌心を大切に!って。
もともと歌心のあるソロの方が得意です。
でも、勉強するのは当然難しい曲&アプローチばかり、
難しいことに挑戦するのは当然のことだと思います。
ですが、そうすると頭はどんどん違う方へいってしまい、
演奏リズムはせかせかするし、休符は無いし、
音の繋がりもおかしかったり。

今日は朝からリハ。
勉強すれば勉強するだけ、
難しいアプローチは上手になっていくけれど
音楽を奏でることが下手になっていく気がします。
今日は心底自分の演奏が嫌になった1日でした。
特にフルアコを持つと次から次へとアイデアが飛び出てきて、
自分の演奏をぐちゃぐちゃにしている気がしました。
しばらくFujigenを弾きたくなくないと思ったのは初めてです。

最近、自分の演奏をけなされる夢をよくみていたし(本当に)
新しいアプローチの練習をしていると胃がキュと締め付けられるようでした。
きっと自分の心の中の求める音楽は
もっと甘くて、優しくて、そうこのブログに書いてあるような、

ギターの音に乗せて、
この音が届く限りの人へ言葉より優しい「ありがとう」を伝えたい


と奏でたがっていたのでしょう。ハッと目が覚めた気がしました。
しばらくテレをメインにしようと思います。

↓こんな音世界が表現できたら素敵でしょうね。

 | HOME | 

Mistletoe Music School

当スクールの動画チャンネル。動画で音楽の楽しさを配信中!チャンネル登録を是非お願い致します!

ミスルトゥ―講師陣で運営しているスクール・ブログです。教室のイベント紹介だけでなく、講師によるweb講座もあります。


Mistletoe Music School

いいね!お願いします♪

【良書】

カテゴリー

月別アーカイブ

    

プロフィール

忍

Author:忍
ジャズ・ギターを演奏しています。神戸元町・横浜元町・東京新橋でギター教室を運営しています。相互リンク募集中!
■Official Web Site

■Mistletoe Music School

■旧レッスンデータページ

■関東でのレッスン場所

■ジャズギター無料講座

■メール

■生徒ギターアルバム

■Sound Plan M

Jazz Guitar教室・教材楽譜

■Winter Tales
ご購入お申し込みはこちら

美しい音色のSax奏者石田寛和氏と私のギターで心温まる優しい8編の冬物語。クリスマスソング集。


■大人の音楽ドリル [For All Instruments] 
~詳細・お申し込みはこちら

第1章:調判定、第2章:音程・コード構成音、第3章:スケールとその構成音、第4章:スケール選択方法など、
考えれば分かるけれどスッと出てこない方のための問題集です。 各章、説明分と31日分、計124日分の問題と解答が御座います。

愛用中


来訪者数

リンク

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。